<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

堀之内の牛たん「辺見」で夕ご飯

今日は遠路遥々のお客人と一緒に、久しぶりの「辺見」へ。

 

前回はちょっと「賑やか」だった某焼肉店だった為、今回は「大人な雰囲気」の牛たんレストラン。

 

訪店した堀之内店は2人用のボックス席があり、お二人様でも落ち着いて話すことができるスバラシイ仕様デス。(^^)

 

早速、前回初めて訪れた時に気に入った「辺見極上たん焼きコース」をオーダー。

 

前菜四点盛りは、一点一点それぞれに個性があってどれも負けてないのがヨイところ。

 

のんびり前菜を食べていると、早くも運ばれてくるメインの品々。

 

厚焼きの極上牛たんはもちろん、牛すじ煮込みや麦とろご飯、牛テールスープはパーフェクトな組み合わせとイエマス。

 

この極上牛たんは、なかなかに柔らかくてカタすぎず食べやすい。それでも味わってよく噛んで食べるのがオススメ。(味わうという意味で・・・)

 

牛すじ煮込みは自宅で作るととても手間を要すので・・・目の前にあるというだけで感謝。m(_ _)m

 

単品で追加した上牛たん1.5人前プレート。なかなかに良い量デス。(^^)

 

最後は「ずんだ」なアイスデザートで。

 

時間が経つのはとても早いもの。楽しい時間は気がつけば数時間あっという間に過ぎてしまう。たまにはこういう時間を過ごすのも良いなと思う一日デシタ。(^^)

saipan-da * 食物・料理♪ * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

お掃除、お掃除

今日は翌日の来訪者対応で、頭痛と戦いながらのお掃除。ここ2週間位で、アレルギー物質が格段に増加した気がシマス。変則的に頭痛の波が来るのでコマッタもの。

 

お夕飯は良いアナゴを入手したので、揚げて「アナゴ天」にシテミマシタ。

 

赤なまこ酢とコハダも一緒に。

 

ビンチョウマグロを巻き寿司にしてイタダキマシタ。

 

食後もお掃除は続き、夜はふけ・・・明けていく。(--;)

saipan-da * 食物・料理♪ * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

お久しぶりの串家物語

金曜日は母親と合流してのお夕飯。お久しぶりのアリオ・串家物語へ。

 

お好みの素材を選んで、自分で好きな揚げ加減で調理して食べる「体験型」のスタイルはいつ行っても楽しいもの。

 

最初からガッツリと、魚介類・・・ではなく「魚肉類」でスタート。

 

サラダも忘れてはならず。揚げ物の口休め(?)には必須な品々。

 

ドーン!と楽しく投入。

 

豚ロース肉に海老も追加。

 

カラッと海老、三兄弟。

 

次から次へと揚げては冷ます。食べながら揚げるのが大事ナノデス。

 

最初の20分が大事なので、主食=揚げ物をガッツリと。

 

早くもデザートに転んでしまう人もイマスが・・・。(--;)

 

季節限定キャンペーンで、今のチョコレートファウンテンは「イチゴ味」。

 

見事にピンク色のチョコレートフォンデュが完成。

 

通路挟んでお隣の学生カップルが占い師のごとく「串の入った竹筒をジャラジャラとしていた」ので、真似して本数を数えてみました。

 

今回は48本を食してイマシタ。

 

散々食べたいと言ってこのお店に決めた母親はなんと26本。健康的といえば健康的・・・?(--;)

 

当然のことながら食べ過ぎモードなので、食後はアリオ店内にあるマッサージ機のコーナーでリラックスTIMEを満喫して帰路に・・・。zzz

 

久しぶりの暴食、完。

saipan-da * 食物・料理♪ * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

多忙につき休憩中 2/15

多忙につき・・・帰って、食べて、お風呂に入って、気・・・寝る日々。

 

お夕飯は大根おろしたっぷりの「大根おろし牛丼」。

 

先日の埼玉&群馬で調達していたこんにゃくをオリジナルの柚子味噌で。

 

こんにゃく、何気にとても美味しかったのでもっとたくさん調達しておけば良かったと後悔・・・。(--;)

saipan-da * 食物・料理♪ * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

バレンタインデーは奥様とランチ

今日は奥様がオシゴトお休みDayということで、ランチを一緒にすることに。

 

久しぶりにインド人経営のカレー屋さんに突撃シテミマシタ。

 

メニューに変わりが無かったので、ランチのフルセットを注文。サービスでコンソメスープをつけてくれました♪

 

サラダとスープを食してしばらくしたところで・・・

 

デーン!と登場。これ、お皿小さく見えますが、チガイマス。ナンが大きすぎるだけです。

 

カレー2種とターメリックライス、タンドリーチキン付き。

 

お椀に深さがあるのでわかりづらいですが、カレーは結構な量があり・・・さらに鶏もも肉がゴロゴロしてます。

 

焼きたてのナンを美味しく頂きながら、カレーを食す。

 

ドリンクのラッシーもカレーとは相性が良いもの。

 

インド人の店員さんが「オカワリノナン、ドウデシュカ? ”ナン” ハ ”ナン” マイイル???」とジョーク交じりに聞いてくれたので、1枚頼んで半分ずつシェアすることに決定。

 

なんか最初よりも大きめのナンが届きました・・・。(^^;)

 

何気に・・・昼から食べるにはちょっとクルシイ量デシタ。反省。

 

そして帰宅すると、本日バレンタインデーということでフォンダンショコラが登場!!

 

美味しいコーヒーと一緒にイタダキマシタ。

 

焼きたてのフォンダンショコラ。

 

スプーンをサクッと入れると、中にはトロトロのホットなチョコレートがアリマシタ。

 

美味しく、完食!(^^)

saipan-da * 食物・料理♪ * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

オスのシシャモもオイシイモノ

ちょっと突っ走りすぎたのでオサボリ休憩BLOGデス。

 

お弁当無しDayだったので、お昼は松のやのおろしロースカツ定食!(期間限定ワンコイン500円也)

 

お夕飯はなんと雄のシシャモが登場。

 

タマゴがないシシャモなんて・・・という方もいますが、個人的にシシャモはオスのほうが「お魚感」があって好きだったりシマス。

 

人気が無いようで安売りされることが多いようですが、食わず嫌いにならず試されることをオススメシマス。

 

saipan-da * - * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

3連休最終日

ゆっくり休むヒマもなく、朝から2日間お供をしてくれたニッサンJUKEサマを返却するため早起き。

 

初めてのスタッドレスタイヤ装着車でしたが、良い体験をさせてイタダキマシタ。

 

総走行距離は344.2km。ガソリン使用量からの換算で、リッターあたり14kmの燃費でした。

 

1.5Lガソリンエンジン車としてはまずまずカモしれません。

 

朝の空いている八王子駅にて一枚。

 

昨日調達していたカンターレのパンを食べ歩きしながら・・・

 

60分のウォーキングをしてカエリマシタ。運動、運動。(^^)

 

夕飯は同じく前日に調達していた根岸物産の生うどんを。

 

根岸物産、なんと製造工場直売の他に「お食事処」まで存在するようです。

 

要冷蔵で日持ちしない生麺、素敵デス。

 

メニューは山菜胡麻ダレうどんに決定、このようにナリマシタ。

 

この細麺うどん(そして小麦の香りのする)は、胡麻ダレとの相性抜群にゴザイマシタ。

 

また機会があれば買ってしまうコトデショウ。そして御食事処も・・・?

saipan-da * 日常 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

上里、高崎、そして東京へ

高崎市内へ行く前に、上里SAに隣接する「上里カンターレ」という名のお城のような場所へ寄り道。

 

門構えからしてお城のような建物なのですが、なんとここは・・・

 

洋菓子の製造工場ナノデス!!

 

万全の準備を整え、いざ出陣!!

 

なんと、いちご狩りの施設まで隣接するという観光地仕様。

 

店内は大賑わい。関越道を通る際に上里SAで休憩がてら、歩いてカンターレに立ち寄る人も多い様子。

 

カンターレの駐車場が大きいので、上里スマートICで下車して立ち寄るのがオススメデス。(上里スマートIC目の前なので)

 

結構大きめなバウムクーヘンが6個も入ったパックが400円という破格。プレーン、グラースのかかったちょっと高級版、チョコバウム等、種類も豊富。アウトレット品はバウムクーヘンに限らず、ラスクやクッキー等その時によって変わるようです。

 

運が良ければ製造中の風景を見ることが可能。

 

そう、ここではベーカリーのパンも人気品のひとつ。↑の108円表示はピロシキだけではナイノデス。

 

ほとんどの品がなんと108円!! 種類豊富な惣菜パンが、なんと108円。大事なことなので3回言います、108円で買えちゃいます。

 

バウムクーヘン工場もしっかりとアリマシタ。右下のほろ苦バウムクーヘン・・・どうみてもカラメルがかけてあるように見えるのですが、日曜日限定販売だそうです。

 

ケーキ販売コーナーもあり、なおかつ「アマルフィ」というイタリアンビュッフェのレストランまでアリマス。

 

訪れた11時過ぎ時点では1時間待ち、となっていました。

 

高崎が近いだけあって、イタリアンフードに力を入れているのも納得。

 

カンターレでの一通りの買い物を終え、車に押し込んで再び散策。

 

看板に導かれるべく歩いていった先には「上里いちご&トマト園」が。これでもかというくらいビニールハウスがたくさんアリマス。

 

食べ放題はさすがに元が取れないので、せめて直売をと訪れましたが・・・なんと「いちご狩り優先」で直売停止中とのこと。(^^;)

 

隣接する農産物直売所で販売しているというので、諦めて退散することに。

 

このお城のような建物、関越道からも「ハッキリと」見えるので、見えたら是非寄ることをオススメシマス。

 

そして、農産物直売所へ。カンターレの目の前なので迷うことはアリマセン。

 

例によって、直売所は野菜が安い! 出てくる人がみんな「野菜まみれ」なのがよくワカリマス。

 

長ねぎ、地元で買う値段の半額以下なので・・・買い込んでシマイマシタ。ネギ好きナノデ。

 

そして、念願のイチゴもたくさん並んでイマシタ。4パック分、頂戴シマシタ。

 

白菜、久しぶりに「一玉」買った気がシマス。

 

キャベツもたくさん。

 

ふきのとう、安い!!(^^;)

 

レタスはものすごい量(重さ)で280円。

 

一つ前に立ち寄ったところで購入したうどん、ここでも売っていました。

 

さすがは小麦王国。

 

一通りの買い物を終え、車へ帰着。カーナビを見て驚きましたが、この場所の地名は「勅使河原」。

 

「君の名は。」を観ている人なら「おっ?」と思ったことデショウ。

 

再び車を走らせ、移動開始。もうひとつ、寄ってみたかった場所がアルノデス。

 

その場所は・・・

 

ついにやって参りました、ガトーフェスタハラダ!!

 

ここはなんと、本社であり工場でもある場所。ホームページで宮殿のような場所であることは知っていましたが、まさか本当に神殿のような場所だったとは・・・。(--;)

 

店内に入ると、中には長蛇の列が。

 

直売と言っても定価で安くないのですが、すごい来訪客に驚き。

 

駐車場では他県ナンバーが結構いたので、せっかくなら立ち寄ってみよう!というSAIPANDA家と同じ目的の人々とオモワレマス。

 

都内では百貨店で購入できるのでココに買いに来る必要はないのですが、訪れてみてワカリマシタ。

 

「群馬県内4箇所限定」と書かれた一品の存在。ここでしか買えないものが存在することで、来訪客を増やしているようです。(他にも関東限定なるものもアリマシタ)

 

無料のドリンクバーが設置されているので、長蛇の列に我慢した後はここでひと休憩。

 

紙カップまでオシャレデシタ・・・。(--;)

 

帰り際、ケーキまで販売されていることに気づきました。ガトーフェスタハラダ、おそるべし。

 

ガトーフェスタハラダを出発し、いよいよ最終目的地へ向かうことに。

 

向かった先は高崎駅前。駐車場に車を放り込み、高崎オーパ(イオン系?)という建物へ潜入。

 

なかなかオシャレな今時系の建物でしたが、向かった先は7階。

 

「開運たかさき食堂」に到着!!

 

お昼はココと決めていたので、無事に到着できて何より。事前情報で気になっていた「シャンゴ風パスタ」と「もつ煮」に決定。

 

娘たんはローストビーフ丼をチョイス。

 

この7階はいくつもの店舗の料理を、中央のエリアで持ち込んで食べることが出来るというスバラシイ形態。

 

お言葉に甘えて(?)、イロリホールで食すことに。

 

ローストビーフ丼はネギたっぷりのソースで、今まで食べたローストビーフ丼の中ではピカイチ。グレービーソースよりはこういう和風のネギソースのほうがオイシイとオモウノデス。

 

こちらがシャンゴ風パスタ。個人的にコレ、気に入りました。

 

一口目で「?!」「ジャージャーパスタ?!」と思いましたが、食べるごとに美味しさを感じる一品。カツレツとジャージャーなソースにパスタ、これはなかなか相性ヨシ。

 

モツ煮も美味しく頂戴シマシタ。

 

小籠包も頼んでシマイマシタ。(^^;)

 

レストラン街は7階と8階。どちらもなかなかオシャレな空間。

 

高崎まで来て良かった、とオモイマシタ。

 

なんとなく、高崎駅前を撮影して終了。時刻は17時、そろそろリミットTIME。

 

高崎ICから関越道に入り、先程までいた「上里カンターレ」の建物が見えてきたところで、まさかのハプニング発生。

 

「事故渋滞11km、60分」の表示。

 

惜しくも最初にこの地へ訪れるために降りたICである「本庄児玉」で下車、一般道で帰ることに決定。

 

17時半でしたが、カーナビにセットすると到着予定時刻は20:30。ちょうど3時間なら全く問題なし!ということで一般道をテクテクと帰りました。

 

もともと高速道はキライなほうなので、一般道のほうが疲れずに帰れることをあらためて認識。

 

夕飯はスシローに決定、かる〜くつまむ程度に。このシーズン、アン肝があるのがウレシイところ。

 

ついでに大好物の白子ポン酢も。

 

厚切りの鯛も美味しゅうございました。

 

イカ天も・・・。(^^;)

 

そして帰宅して荷物の整理。カンターレで購入した108円のパンs。これで756円デス。

 

そして、今回購入したイチゴsはやよいひめ。

 

児玉町産のやよいひめにゴザイマス。

 

さっそく4パックをみんなで「食べ放題」。食べてみて驚きましたが、甘さにバラツキがまったく無し。やはり買うべきところで買ったイチゴはオイシイモノでした。

 

ということで、今回の旅はコレにて終了!

saipan-da * イベント * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

Good-bye埼玉、YA-YA群馬!

宿を出発して県道331号線への短い道を行く・・・も、この道は下り坂。

 

10時を過ぎていてもなかなか太陽の当たらない場所らしく、所により凍結モードナノデス。

 

恐る恐る降りていって、県道331への合流地点。

 

慎重に曲がらなければナリマセン。

 

331号は道が細く、また太陽が当たりづらいところはこの通り。↑


下久保ダムに差し掛かるまでは所々、こんなところがアリマス。

 

ダムの縁(正確には縁の上部を車が通る)まで来てしまえば一安心。国道462号には雪はまったく無いので安全に進めます。

 

国道462号に入ってしばらく走った所に、道の駅「上州おにし」があるので早速立ち寄り。

 

道の駅の建物の前に、古い小学校(?)の校舎がアリマス。

 

職員室と書かれた札がなかなかスゴイ。年代物であることを伺わせます。

 

そして道の駅の中、売店とレストランの併設型です。

 

お腹がいっぱいなので食すことは叶いませんでしたが、スゴイものを発見。

 

下久保ダムを再現した「ダムカレー」とのこと。

 

カレーだけではなく、ラーメンまで発見してしまいました。ダムを構成しているのはなんと「豆腐」ラシイデス。

 

そしてダムカレー・・・全国各地にたくさんあるのを初めて知りました。(--;)

 

いろいろと工夫してご当地物を生み出してるのがよくワカリマス。

 

建物の1階に、展示ホールがありました。

 

このあたりで採れるものや、地域の説明が展示されていました。

 

造作出来る工房まで発見。土日祝日限定でオープンしている様子。

 

比較的小規模の道の駅ですが、なんと、電気自動車用充電スタンドが設置されてました。

 

80%充電で1回500円。

 

そして道の駅を出発して一路、群馬・高崎方面へ一般道を進みます。

 

途中、地場モノアンテナがピピッとなったところに寄り道。

 

なんと、ゆーゆーランドという日帰り温泉もある施設でした。

 

そこに見えるは「かんなの湯」。

 

そして予想通り存在した「農産物直売所」突入!

 

地場野菜がたくさん♪

 

こんにゃくの種類の多さも流石デス。

 

オトクな野菜を一通り頂戴シマシタ。

 

そして驚いたのがピザ専用の焼き窯を発見してしまいました。焼き立てを食べることができるようで、ここのウリらしいです。

 

買い物は程々に、再び新たな目的地へ出発。

 

saipan-da * イベント * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

神泉は朝ごはんもスゴイ

朝6時起床。

 

平日ではアリえない起床時間デス。(^^;) 

 

窓をあけてバルコニーに出れば、そこにはとても清々しい空気が存在する。

 

ソレダケデスバラシイ♪

 

6時半、朝風呂をするべく露天風呂へ。

 

こういうとき、朝から温泉に入るのはとても気分が良いのデス。目も覚めるので一石二鳥!(^^)

 

皆考えるのは同じようで、朝から風呂客多数。それでも明るい中での雪見風呂を楽しみマシタ。

 

お風呂後はサクッと着替えて、オタノシミの朝食タイム。

 

朝7時半と8時の2択だったので、迷わず8時をセレクト。

 

そして席についておっ?と思いましたが・・・

 

どんどん運ばれて朝食はこの状態にナリマシタ。(^^;)

 

よく写真と実際のソレが違うことはありますが、良い意味でチガイマシタ。

 

朝からコレはスゴイ。

 

なんと、朝からオヒトリサマ用の鍋付き。

 

もうすでに到着した時には火が入っていたので、すぐに食べることができました♪

 

ヨーグルト&フルーツなデザートもさりげなく混ざっていました。

 

お新香、さらに豆腐用の薬味の本わさび&ネギも。

 

この豆腐がほんのり温かくてなかなか良かったデス。大根おろしとシラスも。

 

職人技が一番光っていたのがこの卵焼き。何層にもなっていて、層ごとに焼いた良い香りが閉じ込められていてGood♪

 

五目巾着と青菜の煮物。

 

赤魚の西京焼きと大葉(?)の味噌包。

 

歯ごたえ抜群の新鮮納豆。納豆嫌いの娘たんがしっかりと完食!(^^;)

 

麦入りご飯にトロロで、麦とろご飯の完成!

 

鍋は鶏もも肉の良い出汁がしっかりと出ていて、なおかつ「すいとん」まで入っていて最高の一品デシタ。

 

そういえば、飲み物も「牛乳」「リンゴジュース」「オレンジジュース」が用意されていました。

 

残念ながら牛乳にチャレンジするのを忘れてしまいましたが、きっとオイシイはず。

 

1時間近くの食事TIMEで、いつも最後になってしまうSAIPANDA家。

 

ビッグボリュームの朝食も美味しくイタダキマシタ♪

 

食後は楽しみにしていたピアノTIME。結構な時間、使わせてイタダキマシタ。

 

ドリップなコーヒー(フリー)を飲みながら、ノンビリTIMEを過ごす。

 

9時に部屋に戻ると、外の景色は完全に晴れ。

 

視界もとてもクリアーになっていました。

 

ダム湖の色。神流湖の下には昔、集落があったそうです。

 

10時チェックアウトなので、時間通りにチェックアウト。

 

今回のお供であるJukeサマはラゲッジスペースがとても小さいので、荷物を積むのに一苦労ナノデス。

 

最後に宿付近をひとまわり。

 

まだまだ雪がたくさん・・・(^^;)

 

公園方向へ行くこともできましたが、今回は安全優先で諦めることに。

 

散歩道があるようなので、暖かくなったら付近を散歩するのも楽しそうです。

 

やはりこれは必須の場所ということナノデショウ。

 

山の上に立っているのがよくわかる構図。

 

そして、ようやく次なる目的地へ向けて出発!

saipan-da * イベント * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ