<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

なんとなく、な写真

今日は3連休後の休憩(?)日。佐渡関係の写真を引っ張り出していたらふと見つけたので一枚。

 

saipan-da * カメラ・撮影 * 23:59 * comments(0) * - * pookmark

なが〜いソメイヨシノ

3連休最終日も健康的活動を。

 

ぽんたごんが期末試験前集中鍛錬ということで、奥様と二人でウォーキングDay。

 

 

往復11kmの道のりの途中、とてもストレートで目を引く「木」を発見。

 

偶然にも看板があり、書いてあった名前は「ソメイヨシノ」。

 

ソメイヨシノにしてはとても真っ直ぐ、ストレートで天に向かって突き抜けていたので・・・

 

なんとなく写真を。

 


フレームに入り切らないくらいなので、結構な長さナノデス。

 

3月末になったらどのような花を咲かせるのか・・・ちょっと見てみたい気もシマス。

 

DSCPDC_0003_BURST20200224122117713_COVER.jpg

河津桜も見事に満開。

 

とても健康的な連休を過ごせた感じが・・・シマス。(--;)

 

DSC_9919_S.JPG

朝から昨晩残りの天ぷらで作った天丼を食べたこと、以外は。(ΦωΦ)

saipan-da * 日常 * 23:59 * comments(0) * - * pookmark

8kmのウォーキングday

今日はとても良い天気。

 

ということで、NOTE ePowerサマを返却してからウォーキングの旅をしてみました。

 

約8kmの歩き旅。

 

公共交通機関を利用するよりも安全で、なおかつ良い運動♪

 

健康増進した気がシマス。

 

DSC_9913_S.JPG

お夕飯はワカメ蕎麦と天ぷら盛り合わせ。

 

DSC_9915_S.JPG

ちょっと光の加減が悪いですが、小さな小皿に乗り切らない位乗せてみました。

 

蓮、ゴボウと玉ねぎのかき揚げ、タラの芽、舞茸、サツマイモ。

 

DSC_9918_S.JPG

山梨で調達したタラの芽を天ぷらに。これが最高に絶品でした。(^^)

 

 

saipan-da * 食物・料理♪ * 23:59 * comments(0) * - * pookmark

正徳寺温泉 初花

DSC_9826_S.JPG

寄り道のあとは、今回の目的地である温泉へ。

 

そういえば今回は娘sはお留守番の為、奥様との二人旅。とは言え、単なるお留守番ではなく娘たんはサークルの用事、ぽんたごんは試験前集中鍛錬によるもの。

 

DSC_9827_S.JPG

正徳寺温泉、初花。

 

とても穴場であるとの情報を頂いたので、馳せ参じました。

 

DSC_9828_S.JPG

エントランス付近には朝採り無農薬野菜がたくさん。

 

DSC_9842_S.JPG

11時半ということで、まずはお腹の欲求を満たすことに。

 

この温泉、かなり質の良い和食レストランが併設されているとの情報。

 

DSC_9829_S.JPG

事前情報にあった、この御膳を頂くことに。なんと、税込価格です。

 

この御膳の強みは・・・

 

・大きめのうなぎ蒲焼き(半身)

・鰻は「うな丼」にできる(そして国産鰻のうな丼はそれだけで2500〜3000円が相場)

・副菜とはあるものの、メイン級の3種からのチョイス

・品数豊富

 

DSC_9830_S.JPG

お茶はポットも置いてくれるので、好きなだけ頂けます。

 

DSC_9831_S.JPG

もともと鰻の養殖場であったこの場所。温泉を掘り出して、なおかつその温泉を鰻にプレゼントしたら病気にかからなくなったという伝説・・・というよりも事実が。

 

DSC_9852.jpg

御膳が運ばれてくると、テーブルはいっぱい状態に。

 

DSC_9843_S.JPG

奥様がチョイスした「温・湯の花豆腐」「副菜:天ぷら」の御膳。

 

DSC_9844_S.JPG

副菜のはずが、見事な天ぷら盛り合わせ。

 

DSC_9846_S.JPG

暖かい湯の花豆腐、見事な湯加減。

 

DSC_9847_S.JPG

こちらは自分のオーダーした「冷・湯の花豆腐」「副菜:刺し身」の御膳。

 

DSC_9848_S.JPG

お刺身はマグロ赤身・中トロ・ぶり・タコの4種。

 

DSC_9849_S.JPG

冷たい湯の花豆腐。

 

DSC_9859_S.JPG

そして、待ちに待ったうな丼が登場。

 

この大きさ、なかなか素晴らしい。

 

DSC_9856_S.JPG

焼きたて、タレ控えめのうな丼とお吸い物。

 

DSC_9861_S.JPG

お吸い物をすすった瞬間、鰻の美味しさの想像がつきました。(^^)

 

お吸い物は透明感のある美味しさを出すのが難しい。

 

これはなかなかに立派。

 

DSC_9862_S.JPG

山椒があったので・・・

 

DSC_9864_S.JPG

鰻にサラサラッとかけてみました。

 

鰻は文句なしの美味しさ。タレでごまかしていない鰻本来の風味、大好物デス。(^^)

 

DSC_9865_S.JPG

茶碗蒸しでホッと一息。

 

1万円する会席料理を食べるよりも、心の底から「初花湯の花御膳」をオススメします。

 

DSC_9868_S.JPG

ランチタイムの後は、いよいよ温泉へ。

 

DSC_9866_S.JPG

山梨県調理師会公認の調理師さんが4名、これが美味しさの秘訣・・・?

 

DSC_9869_S.JPG

飲料出来る温泉水、持ち帰りはペットボトル1本まで。

 

DSC_9870_S.JPG

さっそくこの場で飲んでみました。そういえば、レストラン内にも設置されていたのを思い出しました。

 

DSC_9867_S.JPG

肝心の温泉は源泉が36℃の温めの温泉。

 

露天で1時間長風呂をして、内湯の高温風呂で仕上げに温まって約90分の長湯をしてみました。

 

露天エリアにサウナもあったものの、今回は利用せず。

 

気候的にもやっぱり露天が最高。(^^)

 

DSC_9871_S.JPG

そして、お風呂上がりに足のふくらはぎマッサージ。10分100円にゴザイマス。

 

DSC_9881.jpg

奥様は立ってシェイプアップ(?)なマシンを。

 

DSC_9880_S.JPG

外では梅?が花を咲かせている・・・。

 

DSC_9876_S.JPG

DSC_9877_S.JPG

壁に掲示してあった切り絵がなかなか良かったのでパシャリ。

 

DSC_9883_S.JPG

お風呂上がりには必須のアイテム発見。

 

DSC_9882_S.JPG

お風呂上がりにはコーヒー牛乳を。

 

DSC_9884_S.JPG

グビグビっと飲んで・・・

 

DSC_9885_S.JPG

エントランスの休憩処へ。

 

DSC_9886_S.JPG

この物体はいったい・・・?

 

DSC_9887_S.JPG

3時間半の滞在はあっという間。食事の時間が長すぎる・・・かもしれませんが。(食事をすると、通常3時間の入浴時間にプラス30分とナリマス。)

 

駐車場に行くと、ちょうど同じePowerサマが2台仲良く並んで待機。

 

DSC_9891_S.JPG

最後に苺の直売に寄って娘sのお土産を調達しようとするも、訪れた駒沢ファームはあいにくの品切れ。

 

DSC_9892_S.JPG

富士見農産物直売所で無事に調達デキマシタ。(^^)

 

DSC_9893_S.JPG

たまーに立ち寄る国道20号沿いの里の駅にも立ち寄り。

 

DSC_9894_S.JPG

なんかスゴイもの、アリマシタ。

 

DSC_9895_S.JPG

そして良い天気から一転、大雨に。盆地の天気は変わりやすい・・・?

 

DSC_9897_S.JPG

帰路は山越えをして富士五湖方面へ。

 

富士吉田で「吉田うどんを食べて帰ろう!」と見つけたお店へ。

 

DSC_9898_S.JPG

入店するなり、無料の名物ピリ辛レンコンを頂戴シマシタ。(^^)

 

DSC_9900_S.JPG

400円台からある、吉田うどんの数々。

 

DSC_9901_S.JPG

今回は全部盛り(?)の富士盛りうどんをイタダキマシタ♪

 

DSC_9902_S.JPG

海老天にちくわ天、牛しぐれ煮、キャベツ、油揚げ、わかめ、長ネギ・・・と大量の具が乗って700円。(^^;)

 

DSC_9903_S.JPG

そんなビッグボリュームとは思わずに頼んでしまったコロッケが・・・苦しかった。。。

 

DSC_9905_S.JPG

腹ごなしに、近くにあったカインズホームへ。

 

DSC_9906_S.JPG

地元ならではのスゴイもの見つけてしまいました。(^^;)

 

DSC_9908_S.JPG

帰りは峠道で2時間運転しっぱなしでしたが、帰宅してエンジンを切ったときに表示された燃費計を見てビックリ。

 

ノートePower、貴方はとてもエクセレント。

 

そして正徳寺温泉初花、行きつけの場所になりそうです。

saipan-da * イベント・旅行 * 23:59 * comments(0) * - * pookmark

信玄餅包装体験Day

DSC_9788_S.JPG

今日はとある温泉への日帰り旅ということで、道中にある某信玄餅の製造工場へ寄り道。

 

比較的朝早く家を出たので、渋滞もまったくなくあっというまに到着。

 

DSC_9789_S.JPG

分かってはいたものの、名物の詰め放題は「7時50分に整理券配布終了」との表記。

 

整理券待ち用(?)に駐車場は24時間開放されている・・・という事実を今回初めて知りました。(--;)

 

DSC_9790.jpg

そして、アウトレットなお菓子を買い求めに行こうとしたところで長蛇の列。

 

と言っても、最初だけだったようで待機列は10分後には解消。

 

DSCPDC_0001_BURST20200222093017590_COVER_S.JPG

自社農園の赤カブ、漬物用に頂戴シマシタ。

 

奥に見えるはロマネスコ様。

 

DSC_9793_S.JPG

風林火山のお茶なるものを発見。

 

DSC_9794_S.JPG

「工場の社畜弁当」に見えてしまった自分・・・。(--;)

 

DSC_9818_S.JPG

そして、包装体験へ。

 

 

10時から開始ということで、最初の回に。ひとり390円(税込み)で、4個の信玄餅を包装してお持ち帰りできるという素晴らしい企画。

 

DSCPDC_0000_BURST20200222100457764_S.JPG

支払いして受付をすると、ビニール袋と箱を一式頂戴シマス。

 

DSC_9797_S.JPG

ご覧の通り。

 

DSC_9799_S.JPG

席につくとアルコール消毒の案内。しっかりと消毒しましょう。

 

DSC_9801_S.JPG

箱の中身はこのような感じで。

 

DSC_9802_S.JPG

そして包装体験開始。フィルムを敷いて、中央に信玄餅セットを。

 

DSC_9803_S.JPG

手前側からフィルムを信玄餅に折り込み。

 

DSC_9805_S.JPG

反対側も同じように折り込み。

 

DSC_9806_S.JPG

サイド側を容器に沿ってグッと下へ押し込んで・・・

 

DSC_9807_S.JPG

最後に縛って完成♪

 

DSC_9809_S.JPG

あとは同じことを4回繰り返すだけ。

 

DSC_9810_S.JPG

包装された4個の信玄餅。

 

DSC_9812_S.JPG

箱に放り込んだら・・・

 

DSC_9813_S.JPG

案内カードを入れて蓋をして最終梱包。

 

DSC_9814_S.JPG

お土産らしくナリマシタ。

 

DSC_9815_S.JPG

シールを貼ってミッションコンプリート!

 

DSC_9816_S.JPG

4個で390円は格安なので、訪れたら是非是非。オススメデス。

 

DSC_9819_S.JPG

終了後は移動開始。

 

なんとスゴイものを見つけてしまいました。

 

ホテルELDIA。

 

エルディア、この名前を見てなにか思うところがある人はなかなかの通デショウ。

 

DSC_9820_S.JPG

今回の目的地にはちょっと時間が早いので、農協系の直売所へ寄り道。

 

DSC_9821_S.JPG

八代グリーンファームさん、何回も山梨には行ってますが今回が初めて。

 

DSC_9822_S.JPG

なかなか魅力的なものが沢山。

 

DSC_9825_S.JPG

空が広い、と思った午前11時。

 

遠くに見えるは苺のハウス・・・?

saipan-da * イベント・旅行 * 23:59 * comments(0) * - * pookmark

1ヶ月ぶりの瓢禄玉

DSC_9786_S.JPG

SAIPANDA母のBirthdayということで、1ヶ月ぶりの瓢禄玉へ。

 

事前に予約しておいたので、掘りごたつの特等席。

 

SAIPANDA母の歳、年齢はもはや語ってはいけない(?)お歳に。

 

DSC_9769_S.JPG

前回飲んでなかなかにヨカッタ月桂冠(ノンアルコール)で乾杯。

 

改めて見て気づきましたが、なんと製造元は「月桂冠株式会社」。

 

ちゃんと本元の日本酒を作っているところが出してくれてました。(^^)

 

DSC_9771_S.JPG

今回は特別な日、ということもあるので全部盛りの「瓢禄玉コース」に初挑戦。

 

瓢禄玉の魅力を全て楽しむことが出来る、スペシャルなコース。

 

DSC_9770_S.JPG

まず最初に、人気No.1の鱒の唐揚げ(大根おろし付き)が登場。

 

DSC_9772_S.JPG

そして、ご飯、とろろ(出汁入り)、漬物、鯉のあらいが登場。

 

あっという間にこのボリュームに。

 

DSC_9773_S.JPG

小サイズとはいえ、鯉のあらいは十分な量がアリマス。

 

DSC_9775_S.JPG

とろろも、なかなかの量。出汁が入っているので、醤油をかけなくても十分イケマス。

 

DSC_9776.jpg

大量のオイシイものを前に、なぜか変顔をしているSAIPANDA母。

 

●●歳になったのだから、仕方がないのかもシレマセン。(-.-)

 

DSC_9778_S.JPG

最初、鯉のあらいに少々の抵抗があった様子のSAIPANDA母。

 

以前食べたものがとてもハード(硬め)だったらしく、おそるおそる口に放り込んでみると・・・

 

「オイシイ!」の一言。

 

脂のりがとてもよく柔らかな鯉のお刺身。特製味噌ダレとの相性抜群なソレは200%受け入れられたようで一安心。

 

DSC_9781_S.JPG

そして川魚尽くしはまだ続く。

 

鮎の塩焼きが登場。

 

塩焼きか煮魚が選べるので、今回は塩焼きをチョイスしてみました。

 

煮魚の時は頭から尻尾までガッツリいけましたが、塩焼きは普通に焼き魚のようにイタダキマス。

 

鮎が苦手な自分でも、やはり美味しく頂けました。(^^)

 

DSC_9783_S.JPG

鯉の味噌汁も。

 

瓢禄玉コースの特典で、なんとご飯おかわり自由。

 

ということで、とても珍しいことに二人揃ってご飯をおかわり。

 

SAIPANDA母はとろろまで追加オーダーしてました。(--;)

 

DSC_9785_S.JPG

お腹がいっぱいになったところで、デザートのぜんざいを。

 

金曜日、平日夜の誕生日会は美味しいものを食べて無事に終了。

 

自宅まで送り届けて、さらに午前様帰りの娘たんを迎えに行き・・・ハードな一日が終了。

 

saipan-da * イベント・旅行 * 23:59 * comments(0) * - * pookmark

ベイクドチーズケーキでお祝い


何歳、とはもはや言えないバースデイという名のたんぜうび。

娘たんがベイクドチーズケーキを焼いておいてくれたのでイタダキマシタ♪(^^)


そして娘たんが自分用にと焼いた紅茶のパウンドケーキも。


どちらも美味しくイタダキマシタ!m(_ _)m
saipan-da * 食物・料理♪ * 23:59 * comments(0) * - * pookmark

強力粉でパンケーキ

連日、今「最大限間違いなく出来る事をしよう」を前提に行動してます。

頼れるのは自分自身の頭。

「◯◯のせい」「あれが悪かった」なんて言っても、もう過去の事なので何も変わらない。

人のせいにしている時間があったら、一秒でも早く「僅かでもリスク回避が出来る道」を見つけて進むしかないんです。

充分な睡眠をとって、日々を活きなければ。(-_-)


写真はお弁当。

珍しく一から強力粉を使って作ったというパンケーキが登場。(^^)

カステラとホットケーキの中間の食感でなかなかに良い感じ。

こんなランチもたまにはヨシ。
saipan-da * 食物・料理♪ * 23:59 * comments(0) * - * pookmark

ジンギスカンは素晴らしい


今日はオシゴト絡みで車で数ヶ所をひとまわり。

コストコにも立ち寄ったので、ランチをホットドッグで。

タマネギを入れすぎて大変なことになりましたが。。。


久しぶりに社用車(大きい)を運転すると、心が踊るというもの。

なかなかアクティブな一日でした。(--;)



そして夕飯は待望のジンギスカン!

1月に札幌で調達した松尾ジンギスカンの冷凍品。二袋(計800グラム)のジンギスカンが見事になくなりました。

漬け込み系ジンギスカンの老舗だけあって、冷凍品でも充分な美味しさ。

やはりジンギスカンは素晴らしい♪(^^)
saipan-da * 食物・料理♪ * 23:59 * comments(0) * - * pookmark

フォンダンショコラ


遅ればせながらのチョコ菓子を頂戴イタシマシタ♪

焼きたてのフォンダンショコラ。


イチゴとキウイフルーツの添え物。

酸味系かと思いきや、どちらも甘いフルーツだったという事実。


外はカリカリ、中はやわらかチョコレート。

ダルマイヤーのcoffeeと一緒に美味しくイタダキマシタ♪
saipan-da * 食物・料理♪ * 23:59 * comments(0) * - * pookmark
このページの先頭へ