<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

dフォトのフォトブック


ドコモからのメールで「dフォト」というアプリの存在を知り、何気に使ってみることに。

ただの画像管理アプリかと思いきや、なんと「アプリ上で写真集(冊子)を作れる」スグレモノでした。

簡単に言うと、

1.スマホ上の写真を21枚選んでdフォト上のアルバムに登録
2.プリントメニューから「フォトブックを作る」を選んで21枚の写真の順番を選択
(一枚目は「表紙」)
3.写真集のタイトルや、各ページのメッセージを作成(←ココ重要)
4.仕上がり確認(実際の写真集のように見開きで確認可能!)して注文完了

という手順。

注文して一週間でついに届きました。(^^)


写真一枚ごとにメッセージを入れられるのが、これまた楽しい。ブログとはまた違った感じで表現できます。

このdフォト、画像管理として使うのは無料で、有料プラン月額(280円)で使用すると「月一冊のフォトブック作成権利」が付いてきます。

さらにそのフォトブックの作成権利は4冊分までストックできるらしいです。

さらにさらに、なんと。今はキャンペーンで5ヶ月継続利用した時点で2000円分のdポイントを還元。最初の一月は無料なので、とてもお得です。


スマホで簡単に冊子版の写真集が作れるので、興味ある人はぜひお試しを♪(^^)
saipan-da * ドイツ/Germany * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

ネルトリンゲン・ダニエル塔からの景色

 

本日はオサボリDay。

 

 

今回の旅で得た情報がたくさんあるので、ドイツ・ミュンヘンに興味がある人達の為に記事形式でお届けするための準備をしていたりします。(一部オーストリア・ザルツブルグも入りますが・・・)

 

写真はネルトリンゲン・ダニエル塔からの景色。写真下部に城壁が見えますね。(拡大デキマス)

 

今回スマホでも結構撮影したので、DocomoのDフォトを使ってちょっと面白いことにもTRYしてます。機会があれば、そのうちに。

saipan-da * ドイツ/Germany * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

お土産専用バッグが大活躍


今回のドイツ旅に持っていった「折り畳み式のボストンバッグ(風)」。予想通り、お土産専用バッグとしてとても活躍してくれました。

全てではないものの、バッグ内に入っていたお土産達。この他にスーツケース内にもビール4本等の重量物もあったのでそれはもうスゴいことに。

やはり、お土産はスーパーでの調達にカギリマス。(^^)


娘たんがミュンヘン出発する直前に入手したハリボーシリーズは「いかにゲテモノを持って帰るか」に挑戦したようです。血は争えないというもの。

時差ボケのピークなのか、日曜日は午後から寝てよう日。昼間寝すぎて夜眠れなくなったのは言うまでもなく・・・。
saipan-da * ドイツ/Germany * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

過去最高の時差ボケday


昨日帰国して、夜は眠れないと思われたものの・・・まったくそんなことはなく。

ガッツリと眠りつづけてしまいました。(--;)

今回の時差ボケは今までで一番キツイ感じです。9泊11日のヨーロッパ・ドイツ滞在はそれくらい素晴らしいもの(?)でした。

お夕飯はミュンヘンのスーパーREWEで調達してきたプレッツェル。それにあげたてのフライを。

やはり、プレッツェルは美味しい!(^^


ザルツブルクで調達してきたザッハトルテも美味しくイタダキマシタ♪
saipan-da * ドイツ/Germany * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

日本帰国!


11時間半の日本への飛行機旅。そして、乗るなり毛布にくるまってしまった娘たん。


飛び上がって一時間ほどで飲み物とおつまみ登場!

往路もそうでしたが、一番後ろの席だからといろいろと気遣いしてくれるCAさんに感謝!m(_ _)m


食事が出るまでの間、娘たんのぬいぐるみ遊びがスタート。


何度見ても、ニワトリ(ネルトリンゲン生まれ)がシュール。


ニワトリ「キック!」


ネコ「喰うぞこら」


ニワトリ「頭ペシペシ」


ネコ「ネコの速さに勝てるとオモッテルノカ?!」
ニワトリ「ウェェェェ!」


そして21時くらいに夕飯登場。自分は和食をセレクト。


鶏肉の柚子あんかけ、なかなか柚子風味がgood。

久しぶりに飲む味噌汁(赤だし)が温かくて美味しゅうゴザイマシタ。


娘たんは洋食をセレクト。


ビーフシチューとドイツパンの組み合わせ。


連日、よく見ていたパンのミニチュア版。



アラカルトは同じメニュー。


デザートはベリー系のソルベ。


ラウンジの後だったので微妙でしたが、美味しくイタダキマシタ♪

食べたあとは寝るだけ。機内も真っ暗に。



日本到着3時間位前に、2回目の食事。ドイツ時間で4〜5時なので、超早い朝ごはんと言えます。(--;)





朝ごはんも全て、ガッツリとイタダキマシタ♪


食べても寝てしまうのがドイツ時間というもの。さすがに11日間だと完全にあちら時間のサイクルです。

そしてもうすぐ成田というところ。なかなか着かない(寝ぼけモードで)と思っていたら、なんと空港周辺が強風の為発着がうまくいっていないとのこと。


何度もクルクルして旋回。当初は14:50着陸予定だったのに残念。(--;)


強風なんてどこ?と思っていたら、高度を下げるにつれてどんどんジェットコースター状態に。(^^;

自分は慣れてますが、娘たんは急降下する度に目が見開かれてました。


直前までアップダウンがあったなか、敏腕機長の見事なランディング。


無事に成田空港に到着!

入国審査は日本出国時と同様にデジタル方式もありましたが、パスポートに査証が無いのは味気ないのと有人ゲートのほうが空いていたのでそちらを利用。

忘れずにWi-Fiルーターを返却してバスチケットを購入。

バスチケット二人分の料金を見て思うのは、ドイツのICEの値段の安さ。今回、座席指定をしてミュンヘン〜フランクフルトの往復が108EURO、一人往復7000円位です。座席指定もしなければ5000円台という恐ろしさ。

アクシデントはあったものの、時間に余裕があればICEオススメです。国内線飛行機の荷物個数1個制限もないので。


今回の旅はこれにて終了。

今日は果たして「日本時間で」眠れるのか・・・? 日本時間の朝8時に就寝だったことを考えると、どうなることやら。
saipan-da * ドイツ/Germany * 16:30 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

搭乗開始、日本へ


いよいよ日本へ、出発!







フランクフルト空港よ、また会う日まで!(^^ゞ
saipan-da * ドイツ/Germany * 03:24 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

無事、フランクフルト国際空港に到着!


多数のたち客がいるなか、出発の目処がたったようでアナウンスと同時に拍手喝采。

説明好きのドイツ人とよく聞きますが、こういう時にツーリストと思われる人々に英語で説明してくれる心意気、素晴らしいデス。

完全にわからなくても、所々でわかるので助かります。(^^)


お隣の電車は電気が消えて真っ暗になってました。16:00に電車は動き出しました。



7分後にはフランクフルト中央駅に到着。

到着時、一時的に時間共有した二つのICEの乗客達の別れのドラマが見ていて良かったデス。


そして16:34、無事にフランクフルト空港駅に到着。

じつに1時間12分遅れにゴザイマシタ。


到着してすぐに第2ターミナルへ移動。


復路はスカイラインで第2ターミナルへ。


チェックインカウンターで荷物を三個、総重量44.5kgにゴザイマシタ。


とても空いている出国審査を待ち時間なしで通過。



免税店やお土産店をスルーして・・・


お初のフランクフルト空港さくらラウンジへ。





なかなかバラエティー豊かなお食事達。





フランシスカーナーのアルコールフリー!


ラウンジ内に未成年はさすがに他にいませんでした。(^^;


ココナッツで生姜なスープ、とても温かい。。。

さくらラウンジで出発直前までのんびりシマス。


saipan-da * ドイツ/Germany * 00:30 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

今回お初のアクシデント


中央駅到着直前の15時、今回お初とも言えるアクシデントが発生。

近辺を走る他のICEに故障が発生したらしく、その影響で長時間停車が発生。



次から次へと、別の線路を走る電車を見ながらぼーっと30分。DBのアプリには状況がリアルタイムで表示されるので助かります。

最初は前を走る電車が遅れていて9分遅れ、次に技術的トラブルで22分遅れの表示。


そして、車掌のアナウンスとともに「オォォォォォ・・・」という声が。

気がつけば隣に同じタイプのICE。ついでに言うとなぜか連結部が解放されている。

程なくして、大量の乗客が今乗っているICE内へ。


遅延はさらに延びてしまい、ほぼ一時間遅れが確定・・・。

状況を整理すると、故障したICEに横付けしてその乗客をすべて引き取る作戦実行!

ということらしいです。(^^;

ICEはよく故障すると聞きますが、まさか目の前でこんなことを見ることになるとは・・・。

とりあえずはまだ4時間あるので大事に至らないことを祈りつつ、ひたすら待つのみ。o(__*)Zzz
saipan-da * ドイツ/Germany * 23:20 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

ICEの電車旅


電車は定刻に出発。

DBアプリのオンラインチェックインを利用したので、検札が来ても「ハロー♪」と言われるだけなのでオススメです。(^^)


走り出してしばらくすると、頭上の表示が自分たちの次の予約表示に変わってました。

フランクフルト空港駅からの利用とワカリマス。


途中、数日前に訪れたインゴルシュタット駅を通過。アウクスブルクとインゴルシュタットを結ぶ銀色の電車を発見。ネルトリンゲンへ行くときにも見かけた電車です。



そして、出荷を待つたくさんのアウディ車たち。


一時間ほどでニュルンベルク駅に到着。




カラーも多色な電車たち。


ひとつめの停車駅ですが、結構人が乗ってきました。


ニュルンベルク駅近くには交通博物館?のようなものがあるかもしれません。ふと見えたので一枚。


ちなみにDBアプリ、チェックインが完了するとこんな表示に変わります。

しばしの電車の旅、のんびりすることにします。
o(__*)Zzz
saipan-da * ドイツ/Germany * 21:11 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

ミュンヘンを離れる前の儀式


ミュンヘン発ICEの出発までちょうど一時間。

ミュンヘンを離れる前にすることが残ってました。


スーパーのREWEへ。


Pfand stationでペットボトル返却の儀式。


慣れるとなかなか楽しいのです、これが。


REWEでの最後のお買い物、無事終了。


そして中央駅へ。中央案内板を見ると、予定通りの23番プラットホーム。DBアプリ表示の通りです。


ただし、最後まで気を抜いてはいけないのがここ、ドイツ。往路のICEが「頭上のプラットホーム表示板と違う番線に入線してきた」ので、確実に電車そのもので確認しないとアブナイです。

しかし、そこに電車はおらず。

まだ45分前では早かったようです。と言っても極端に早く来る場合もあるのでなんとも言えず。


とりあえず、電車旅用の飲み物を調達。


平日の昼間と言えど、中央駅は大にぎわい。


簡易的なDBインフォメーションカウンターを発見。


30分前になり、ようやくICEが到着。始発駅のようで、車庫から空の電車が入線。


便名と車両番号を確認して、乗車!


ラゲッジスペースの付近を予約していたので、ガッツリと荷物を収用。


頭上の表示も自分たちの予約通りであることを確認。


出発前にトイレの位置も確認。


トイレがある車両には2ヶ所並んでトイレがありました。


車両の入り口付近には・・・


ちゃんとその電車に関する情報が表示されているので、こちらでも確認可能です。


乗った電車の隣には・・・


ニュルンベルク行き(別方向連結あり)が。


出発5分前、ぬいぐるみで遊ぶ余裕の娘たん。

これから3時間半の電車旅です。(^^)
saipan-da * ドイツ/Germany * 19:30 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ