<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

埼玉県は川口へ


連休明けの月曜日。オシゴトをちょっと早く終わらせて、遠路遥々埼玉県は川口へ。


娘たんと川口駅で待ち合わせという、今までに無いシチュエーション。


無事に合流して、目的の時間までSOGOをちょっとだけ散策。

駅前にSOGOがあるのを初めて知りました。(^^;)


探索後は目的地へ。


とあるライブのチケットが取れたので、今回はそこへ潜入。


ダイニングレストラン併設なので、お夕飯をしながらの観賞。


ノンアルコールカクテルと辛口ジンジャエールで今日という日に乾杯!


ピクルスの盛り合わせと・・・



生パスタのボロネーゼを頂戴シマシタ。


終了までの4時間という素晴らしい時間。

とても有意義に過ごすことがデキマシタ??

還暦でもあれだけ叩くことができるドラムは・・・やはり生涯の趣味としていきたい想いでいっぱいです。(^^)
saipan-da * イベント・旅行 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

恒例の日帰り山梨旅


毎年恒例、お墓参り後に山梨への日帰り旅。

写真は奥多摩湖からスタート!

今年は奥多摩駅から奥多摩湖のあたりが自転車&バイクで大にぎわい。

片側一車線の道路両サイドに自転車が多かったので、奥多摩湖へ到達するのに結構時間を要しました。(--;)


とても涼しそうに見えますが、気温は34℃。(^^;)


青梅街道をひたすら走って山越え。渋滞もなく1時間半で山梨県の勝沼へ到達。

高速や20号は渋滞なので楽々デス。


まずは行きつけの桃農家へ。

今年はバッチリ調達できました。(^^)


お次は葡萄。


いつも通り試食(と言いながらスゴい量を)をしながら団欒。


外の気温は39℃、さすがは盆地。

お犬サマも舌が出っぱなしデスネ。(^^;)


今年は巨峰とデラウェア。デラウェアもう終了らしく、まもなくピオーネとシャインマスカットが出てくるそう。

やはりシャインマスカットは大人気らしいです。

今回は5kg頂戴しましたが、総重量はそれ以上・・・?


次なる場所はハーブ庭園。


入場無料ということでお初の訪問ですが、すぐにワカリマシタ。

クラブツーリズムやHISの団体サマが多数・・・。(^^;)


ハーブ・・・ストーン?(^^;)


そう、ここは庭園。



ゼラニウム、初めて見ました。

葉っぱにふれるとゼラニウムの香りが指にツキマス。(^^)


園内は屋外なので、当然の外気温!(--;)



ヒマワリもたくさんありました。


さすがに暑いので、ちょっと回って撤退。


お次は何年ぶりかの桔梗屋アウトレットへ。


あいにくの信玄餅売り切れ。

到着が16:30だったので、もっと早く行った方が良いようデス。

信玄餅ソフトだけ頂戴シマシタ。


ハイジの村という場所へ向かうバスを発見。


バスの側面を見てたら、小屋に収用されていくヤギサンsが。(^^;)


桔梗屋を後に山越えをして河口湖へ。

河口湖大橋だけちょっと渋滞しますが、勝沼エリアから河口湖へは30分で到着できます。


2年ぶりの小作でほうとうをいただくことに。


店頭の品切品を見てびっくり。

高級品からなくなっている現実。すっぽんなんか4000円超のお値段・・・。


あまりにも人が多いせいか、以前にはなかった待合室が出来てました。


10分ほどで案内されて着席。


ぽんたごんは海老穴子天丼をチョイス。


娘たんは「馬もつ煮定食」をオーダー!


さすがは娘たん、通なメニューを好みます。

もちろん味はgood。


自分と奥様は南瓜ほうとうをオーダー。


ワカサギの唐揚げも一緒に。


食後は地元のスーパーでお買い物をして帰路に。

今回の山梨旅はこれにて終了!(^^)
saipan-da * イベント・旅行 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

初体験な、一日


土曜日の昼前。久しぶりに渋谷の地で東急ハンズにご挨拶。m(_ _)m

娘たんと二人で来たものの、自分はライブハウスでドラム的用事を、娘たんはエステ・・・と、14時まで別行動をしてました。

そして・・・

娘たんの強い要望で・・・

人生勉強的な強い要望で・・・

ふっきれて精神的に強い人間になりたいという要望で・・・


ついにメイド喫茶へ突入!(^^;)

お初のメイド喫茶に突入!(^^;)

なんか不思議な空間だけどめげずに突入!!(^^;)

・・・ということで、親子で初メイド喫茶してきました。。。


初めて、ということで一通り体験できるコースをオーダー。

もちろん、お嬢様にご主人様と呼ばれます、ハイ。(^^;)

ドリンクにパフェ、オリジナルグッズや記念撮影・・・と、至れり尽くせり。


娘たんも念願かなってご満悦。よくテレビで紹介されるライブも体験。当然全員参加型なので、お見せできなくて残・・・ではなくてヨカッタデス。(--;)


会員証的なものを作ったり、記念撮影したりと、とても「この年齢で一人」では体験できない体験を・・・


することがデキマシタ。(--;)


渋谷を堪能した後は昭島市くじら祭花火大会へ。


都知事が来られていてびっくり。挨拶をされていました。


時間になり、花火大会開始!









最後のフィナーレでハプニングがありましたが、花火大会を堪能しました。(^^)


花火大会後は行きつけのラーメン屋さんで遅い夕食を。


ラーメンを完食して、帰って気絶してハードな一日終了!!(´ω` )zzZ
saipan-da * イベント・旅行 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

札幌から東京・・・亜熱帯?!(--;)


札幌滞在、最終日。

前日の軽食から一転、ガッツリとしっかりと朝食をイタダキマシタ。


イモモチにコーンクリームコロッケ、なんとなく北海道っぽい感じで。


そして塩辛は変わらずの絶品。いつも楽しみににシテマス。


そして朝早くからオシゴトオシゴト。


健康的な北海道食と一緒に。





お昼のお弁当も美味しくイタダキマシタ。(^^)


オシゴト終了後は新千歳空港へ。


ホワイトチョコレートと普通のチョコレートのミックスソフトクリーム、美味しゅうゴザイマシタ。


北海道よまた来るときまで!


往路と同じく、NAVITIMEなドリンクを。


無事に羽田空港到着!

飛行機の外に出た瞬間、ものすごい高湿度の熱気にオソワレマシタ。(--;)

バス待ちの列に並んでいるだけでポタポタと汗が。気温が高くても札幌は違うこと、ヨクワカリマシタ。


帰宅してからのお夕飯は、野菜たっぷりポトフとベーグルにゴザイマシタ♪(^^)
saipan-da * イベント・旅行 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

国際的な一日


札幌で迎えた朝。寝坊することなく・・・というよりも興奮しすぎて(?)きちんと寝られなかった模様。(--;)

軽朝食会場での朝ごはんは毎年お決まりのラウゲンロール。ドイ通な感じで楽しめるのでちょっとシアワセ。


そういえば昨年はなかった新しいサービスが。宿泊日数分のメダルがもらえたと思ったら、なんと自販機で好きな飲み物と交換できるというもの。


メダル入れたら本当に点灯、交換できてビックリ。


そしてお昼は行きつけの某所某店にて「アレ」を。



「他の場所で雲丹を食べる気力がなくなる」特典(?)付きの生雲丹丼。

今回も健在でした、ヨカッタ。(--;)


昆布もしっかりと調達。


そしてオシゴト。


あいきゃんすぴーくじゃぱにーず。



カラダモチ、という名のお菓子。なんか餅っぽいイラストが良い感じで。


夜は立食パーティーをば。











美味しいもの、たくさん頂戴イタシマシタ。m(_ _)m


オシゴト終了後はホテルに帰ってから夜の街へ。21時を過ぎても人の多さがスゴい!

なんといっても、今は祭りweek。多いのは当たり前。


札幌テレビ塔、今日もアカルイデスネ!(^^)

こんな時間でも気温、なんと26℃デース!

ぜーんぜん、涼しくない・・・避暑にナッテマセン。(--;)


ススキノまで歩いてドン・キホーテに行ってはみたものの、人が多すぎて入るのを断念。

狸小路商店街に突入!(人が多いのに変わりはナシ)


ふと信号待ちをしてたら目の前に路面電車。


テレビ塔側はまだ空いてたのが幸い。反対方向は足の踏み場が・・・。



完全なる祭りモード。


商店街に業務スーパー!(^^;)


ふと、ココカラファインのLINEペイクーポンがあったのを思い出して寄り道。

200円分、無料で頂戴シマシタ。(^^)


そして楽器店も発見。


ほほほぅ。


ほどなくして終着点に到達。


目の前にはクローズしたビアガーデンが。


ドイツウ・・・?


そしてそのビアガーデンの先に、とても懐かしい場所が。

娘たんが2歳の時、まだ三人家族だったころに初北海道で訪れた市場。17年前、雪の降りしきるなかこの場所に三人でいた・・・と思うと、ちょっと見いってしまいました。


懐かしい思い出を思い出しつつも、札幌駅方面へ。


何やら変な形状の歩道橋・・・と思ったら、なんとタワー撮影用にこの形状にしたと認識。

なかなかにスバラシイ。


そしてまたまたおもひでの場所第2弾登場!

仕事で初めて訪れた北海道(これまた17年前デスガ)で、緊張のあまりのハプニングが発生。空港からのバスの中に携帯電話(当時はPHSデシタ)を落としてしまい・・・。

優しい乗客の方が運転手さんに預けてくれて、最終的にこのバスターミナルまで取りに行った・・・という伝説。

まさかこんな場所とはいざ知らず。


17年前・・・


と思いながら椅子に座ってボーッとシテシマイマシタ。(--;)


札幌駅まであと少し・・・と歩いていたら、


何やら不思議なものを発見。


ちゃんと説明がありました。


駅の近くで面白いものを発見。


大きなTimesサマ、いつもお世話になっておます!m(_ _)m


不思議なパーキングを見つけて今夜の探索は終了!(^^)
saipan-da * イベント・旅行 * 23:36 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

北海道は札幌へ、そして・・・?


今日は昼から「旅に出ます」ということで、お弁当になる予定だった「ライスバーガー」を朝ごはんで。(^^)


きんぴらごぼうと・・・


豚の蒲焼きの2つを美味しく「がっつりと」イタダキマシタ。


そしてお昼ご飯は羽田空港第2ターミナルでとり天蕎麦を。


このお蕎麦、ものすごい大当たり。第2ターミナルでランチするならオススメです。(^^)


第2ターミナルということで、今回は何気にとてもお久しぶりのANAナノデス。




新千歳空港へ向けてGo!


NAVITIMEなコーヒーをイタダキマシタ。


天候は日本全域でわルーい感じ。


無事に新千歳空港に到着。


久しぶりに乗るとなかなかに新鮮。(^^)


札幌に移動してホテルチェックイン。

ちょっと早い18時半の夕食。場所はもちろん赤熊食堂!(^^)


欲張りな「THE洋食盛り」的なものをイタダキマシタ。 三年前からですが、変わらぬ味に感謝♪


食後は駅付近を散策。ビックカメラでちょっとお買い物をして・・・


なぜか島村楽器店へ。

そう、ここに来たということは・・・?


ハイ、これしか選択肢はアリマセン。

前日の夜、

「札幌かぁ・・・ドラム触れないなぁ・・・あ、楽器屋あるかな・・・あった、島村楽器?! す、スタジオ・・・あった! 20時から空いてる!間に合う!練習デキル!生ドラム触れる!!(^^)」

という流れで即予約したのでした。

東京から遥々札幌まで来てスタジオ練習。

他にやることあるでしょ?!という声が聞こえてきますが、それはとりあえず放り投げて。






とても久しぶりの生ドラムを前に興奮してしまい、写真をパシャパシャ。

写真を、パシャパシャ。

・・・演奏練習しにきたのをすっかりと忘れて。(^^;)


気を取り直して練習開始。一時間756円を無駄にしてはイケマセン。

柄にもなく自撮りしてしまいましたが・・・普段使用している電子ドラムとのギャップを埋めるにはとても良い体験がデキマシタ♪

そして何よりもタノシイ!(^^)

ペダルのコンディションは自宅のスピードコブラのほうが当然良いデスガ・・・それでもやっぱり生ドラムはヨイモノデス。


一時間はあっという間に過ぎていき、大満足の状態で札幌駅前へ。

ちなみに島村楽器店、駅ビルの四階にあるからとても便利♪(^^)




あいにくの雨模様でも、ビアガーデンは健在でした。

そして、今日は札幌周辺で花火大会があるということでものすごい人だらけの駅前。


駅の改札階にあるお土産屋でお買い物を。ここは22時まで開いているので、これまた便利。

たいていはここでお土産、揃います。


そしてコンビニでお買い物を。LINEペイクーポンがあったので、ほぼ無料で頂戴シマシタ。(^^)


杏仁豆腐を食べながら、ついさっきビックカメラで調達したイヤホンを開封。


何気に自分にとってとても重要なイヤホンを忘れてしまったという事実。

ないと困るのでとても久しぶり(12年ぶり)にイヤホン買いました。どうせ買うならハイレゾ対応をということで、これに決定。

自分が買うときは音質はもちろんですが、リケーブルがあるかが重要。リケーブルがあるだけでイヤホンの寿命はものすごい延びます。

今使っているSONYのex600はハイレゾ非対応ですが、リケーブルできるタイプ。

一度もリケーブルしてませんが、13年目の年長者で頑張ってくれてます。

これからはイヤホン交互に使うことにシマス。

しかし・・・12年の月日は技術の驚異的進化を見せてくれました。値段は安いのに音質、素晴らしい。(--;)

SONYが一番であることには変わりませんが♪(^^)
saipan-da * イベント・旅行 * 23:50 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

難波は朝からあいにくの雨模様


大阪・難波からオハヨウゴザイマス。

今日は朝からあいにくの雨模様。

昨晩は気絶状態で気がつけば朝六時。

これで温泉があったら・・・という贅沢は置いておいて、湯船にお湯を張って朝風呂。


このホテルの無料朝食は今回が初体験。


なんとなく野菜不足でサラダが食べたかったので、野菜多めに。

そして五種類あるドレッシングはホテルオリジナル。トマトドレッシング、頂戴シマシタ。


そしてなんとなんと、どこぞの国でたくさん見かけたパンのスモール版が山のように!(^^;)

カイザー、ゼンメル、名前まで一緒ではゴザイマセヌカ。

もう朝食はサラダとコレだけで満足デス。


他にもパン、ありました。


そしてコレも!(^^;)

なんとこのたこ焼きくん、振動でクルクルと回ってました。これはなかなかにカワユスな状況。


全体的にこのホテルは綺麗です。



早速、美味しいヨーロピア〜ン♪なパンをイタダキマシタ。

個人的持論、種類少なくても「本物」がひとつでもあれば満足。印象に残らないものが山ほどあっても意味ないです。(^^)

あ、最近はこちらでも納豆を見かけるので頂戴シマシタ。


ふと目の前の仕切り板、天然の葉っぱを押し花状態で圧入されてる・・・?

なんか良い感じです。


最近はどのホテルもエコに力を入れてますが、このホテルはさらに力が入っている感じがシマス。


朝食終わり。

そういえば、出がけにドアノブにかかっていた白い封筒。

開けてみてビックリ。


お手製の手紙でした!(;゜0゜)

チェックイン時にスタッフさんがひとりずつ対応するのには、ちゃんと理由があったと認識。

シャイな日本人はこういう逃れ苦手という人が多いかもしれませんが、外国だとこういうコミュニケーションは普通であるし、ましてや大阪ならではのやりとりはスゴク楽しい。
(このホテルに関しては全国共通なのかもしれませんが・・・)


10時にチェックアウト。最初から部屋の鍵がないので、チェックアウトという処理もなく「ただホテルから出るだけ」の簡単仕様でした。(^^)

そして、日本橋方面へ。


早速見つけました、ソフマップ。祖父地図ではアリマセン。


しかし朝ごはんはどこもリーズナブルな価格設定のものが必ずあります。


お安い。


ひたすら南へ進んでみることに決定。

なんとなく、ネジ専門店を発見。


昨日から歩いていて思いましたが、結構な頻度でホテルが「隠れている」ことが多いです。商店街の中であったり、ビル街であったり、シチュエーションも様々。それくらい、ホテル多いです。

ちなみにこれは東横イン。


れ、レトロゲーセンざりがに。(^^;)


しばらく歩いてみてわかりましたが、どうやらチェーン店の模様。他にも見かけたので。


こ、これはとても気になりますが、、、やめておきました。(^^;)


どこかで見かけたような名前。


まだまだ南へ突き進みます。


お?


ドイツが生んだ世界の椅子???


大通りに差し掛かったところで、通天閣のタワーが見えてきました。


交差点の角に何やら駅のようなものが見えましたが、あとで立ち寄ることに。

通天閣へのびる商店街をひたすら歩いていると・・・


祭りの御輿一行を発見。


そういえば、夏休みデシタ。(^^;)


そして通天閣の真下に到着。


上を見上げると絵が。真下に来てみないとワカラナイものです。

通天閣の上???には登りません。高所はキライなので、お金だして高所には・・・。(--;)


そして、やはり汗ダラダラで喉が乾いたので・・・ちょうど良くスギ薬局があったので突入。

ここはd払いが使えるので20%還元対象♪


そして、ちょっと戻って先ほど駅らしき所へ。

阪堺線という路面電車風(?)の電車の駅でした。


一両編成、この場合「編成」という言葉が正しいのか謎ですが・・・。(--;)


料金は一律210円、どこまで乗っても210円。(^^)


後乗り前降り後払い方式らしいです。


現金かICカードのみということだからか、外貨両替用の自動機まで並んでました。(^^;)コレハスゴイ。


再び日本橋方面へ。何気なくビルの合間に隠れている駅を発見。


お?


「認めたくないものだな。自分自身の若さゆえの過ちと言うものを。」という台詞が聞こえました。(心の中で)


これまたどこかで見かけたような名前の会社。


先ほど通りかかった時にはまだ開店していなかったお店も大分開店モードに。


秋葉原にもこういうお店、アリマス。


アニメイトまで。


再びソフマップ。


ローソンはいつからこういうデザインに・・・?(^^;)


再びなんばエリアに帰着。


道具屋筋、ここは何年ぶりに訪れたか・・・思い出せません。(--;)


これはスゴい道具?デス。


この道具屋筋だけで飲食店、ハジメラレマス。


そして昨日盛り上がった場所に再び。


今日は貸切営業の様子。


こちらのお方は・・・?


12時を過ぎてお腹が空いてきたのを確認。

ランチ時になるとただでさえリーズナブルな価格がさらにお得に。(^^;)


うぅぅぅむ・・・


むむむむむ・・・


しかしやはり! 昨日の予告通り、ここに決定。


大阪で二番目に美味しいたこ焼き屋、はちまるはち。自分の中では一番ですが。(^^)


スタッフさんに昨日三ヶ所回ってここが一番美味しかったからまた来た!と言ったら喜んでくれて楽しくお話できました♪(^^)


ビフォア〜


アフター!(^^)

大阪来たらまた寄ります!と言ってお別れしました。


夕飯用に、昨日閉まっていたこのお店で豚まんを調達。4人家族だから8個で♪と気軽に言ったつもりが、渡されたその物を持ってビックリ。

重い。

た、たぶん保冷剤が重い・・・のだと、オモイマス。(--;)


意外とと大きいのかも・・・?(^^;)


高島屋を探索して十分に涼んでから、早々に伊丹空港行きのバスへ。

なんばは空港からは本当に便利な位置にあるので良いです。高速も目の前なので。


25分ほどひた走り・・・


伊丹空港に到着。


30分ほどお土産やさんをウロウロして・・・


ラウンジへGO!

大分早いですがラウンジでのんびりモードになりたい願望です。歳をとると・・・なんていうとどこからかパンチが飛んでくるのでやめておきます。(^^;)





朝の雨模様は朝だけで一転晴れ模様だったのですが・・・


気がつけば大雨に・・・。(--;)


乗る飛行機は無事に到着するも、時間遅れ宣言的放送あり・・・。バスに間に合わない可能性・・・?!(;゜0゜)



最終的に定刻から20分遅れての出発。

乗った機材777-200はとても久しぶり。レジ番からすると結構古い機材のようなので、A350への置き換えも時間の問題かもシレマセン。


そして飛び上がったは良いものの、スーパー悪天候により久しぶりのジェットコースタ〜!(^^;)

drumレッスンの動画を見てても左右横ブレが酷くて途中で断念しました。(--;)


僅かにジェットコースターが収まった時間にサービスしていただいた飲み物、最終から全て蓋付きでした。(^^;)

いやしかし、本当に久しぶりの左右上下のGを感じるフライトでした。


東京も変わらずの雨模様のようで・・・

めずらしく並走・・・並飛行?での着陸でちょっとだけ興奮。


無事に着陸するもスポット使用中とのことで、結構待たされました。


無事に羽田へ到着。なんとなく鶴丸が並んでいて良かったので撮ってみました。

今回の旅はこれにて終了!

PS:只今原因不明の大渋滞中の首都高・・・1時間半経過しても都内的現象の真実とは?!(意味不明)
saipan-da * イベント・旅行 * 19:24 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

6年ぶり?の大阪エリアです


今日より2日間、久しぶりのひとり旅にございます。

新横浜プリンスホテルバス停からスタート。


臨港のリムジンバスに乗るのは何年ぶりか分かりませんが、とにかく久しぶり。


新横浜から湾岸高速まで接続するロング地下トンネルが開通したおかげで、なんと20分で羽田空港に到着。早いデス。


羽田空港の国内線ターミナルはたぶん一年ぶり。

荷物預けカウンター付近にものすごい群衆・・・と思ったら、もう夏休みシーズン到来でした。(--;)


とりあえずは出発までのんびりと。

ウォークマンの充電を忘れていたのでしっかりと。


いつもの鉄板の組み合わせで。


ビールにきれいな泡が・・・ということはなく、これはジンジャーエール。


本日機材はja651j、767-300。


いざ出発!

しかし、搭乗ゲートを見てて思いましたが、JGC以上のステータスの方々が昔に比べてとても増えた気がします。


空の旅を満喫!(といってもフライト時間は45分)


機内誌を見ていたら、機材紹介のページがモノトーンでオシャレになってました。


いずれは乗ってみたい、この機材は9月から就航。


短いフライトの中で提供頂ける飲み物。もちろんスカイタイムをセレクト。


ふと、静岡空港を発見。今回は富士山は右側の席からでないと見えなかったヨウデス。


そしてあっという間に降下開始。


大阪城を発見!


無事に着陸。


着陸後にJAL機内ショッピングを。何気に20年くらいJALに乗ってきましたが、機内ショッピングは初めてという事実。(--;)


伊丹空港、とても久しぶりですがリニューアルされて綺麗になってました。(^^)


荷物受け取り場所も変わっていてビックリ。とても便利になりました。


難波エリアに行くので、バス乗車券を購入。

買い方がわからなくて困っている年配のご婦人がいたので、ちょっとだけサポート。これも旅の醍醐味。


難波まで640円。


三菱ふそうのエアロバスに乗り、大阪中心部へ。


天気はあいにくではあるものの、雨はナシ。


20分程でなんばエリアに到着。終点のひとつ前のOCATでふと思ったのが、高速道路からダイレクトにOCATビルに入ったような・・・?(^^;)

電車よりも早くて便利、絶対にオススメです。(なんばエリアへ電車で行く場合3路線乗る必要アリ)


とりあえずは最終目的地の確認をするために徘徊。

南海なんば駅と高島屋がそこに。


歩くこと5分、今日の目的地は意外とすぐそこにありました。(^^;)

なんばグランド花月、6年くらい前に母親と日帰り大阪旅をした以来です。


とりあえず、お腹が空いたので遅いお昼を。


「大阪で2番目に美味しい店」というキャッチに惹かれてしまい、即決。


その場で美味しく頂きました♪ 8個入りで450円。(12個入りは600円)

後で2店ほど店を変えて食しましたが、なんと個人的にはココがNo.1。(^^)

明日も空港へ向かう前に立ち寄ってしまうかも・・・?


太陽は出ていないものの、気温は30℃。食べたら汗が吹き出る吹き出る・・・ということで、ちょっとビックカメラで涼しいモードに。

電子楽器コーナーにRoland v-drumがあったことがちょっと嬉しかったり。

ちょうどRolandシャツを身に付けていたので。


15時まで涼んだら、早々にホテルにチェックイン。なんばエリアに宿泊するのは初めてだったりします。

今日は日曜日なのでとても格安♪

朝食付きで5300円デス。


荷物を置いて身軽になって、再び探索へ出発。夜の公演までには時間があるので、もうひとつの目的地へ。


黒門市場を散策しながら、徒歩で約1km谷町九丁目方面へ。


市場の中になかなか昭和チックなコインランドリーを発見!(^^;)


谷町九丁目方面、何気に上り坂デコザイマシタ・・・。(--;)


途中でへばってしまったので、気になっていたコレに手を出してみることに。


コカ・コーラエナジードリンク、甘さ控えめでなかなかヨシ。


登り終えたところが谷町九丁目。

信号を渡って右に進むと・・・


大阪で一番有名なドラム専門ショップ、ACTどらむ村に到着!(^^)


有名なドラマーサマのコメントでこの店を知ったので、せっかく大阪にいるのなら行かなければ!的使命感で訪れてみました。(^^)


店内には専門店ならではのマニアッ・・・し、種類豊富なドラム用品がたくさん。

そしてちょっとしたことから会話になるのが大阪の好きなところ。

店員さんとなぜここへ?的なお話になり、そのまま理由を話すと「それめっちゃ嬉しいわぁ〜♪」と喜んで頂きました。

自分も話せてとても楽しい、ドチラモタノシイ、ミンナシアワセ!(^^)


例によって専門店にはこれでもか!というくらいに種類豊富なスティックがあるので、試打しまくりで30分滞在。USA製の珍しいものがあったので、ちょっとだけ浮気してしまいました。(所持品はすべてTAMA製)

そして、店員さんにどらむ村のステッカーを頂いてしまいました。これでどらむ村の村民に認定!(^^)


再びなんば方面へ。汗がすごいので、水分補給を忘れずに。セブンイレブンは今日までLINEペイ20%還元ナノデス。


ふとおもしろいものを発見。


いくたまさん・・・?


再び黒門市場に到着。


ここは市場というだけあって、海鮮を提供する店の多いこと多いこと。食い倒れの街大阪というだけあって、品質の良いものがリーズナブル。どこぞの海産物名産の観光地とはチガイマス。

そしてなんばに到着してからずっと思っていたことが。

「外国人観光客のほうが多い!(^^;)」

それを裏付けるように、どこのお店も多国語表記は去ることながら、店員さんも多国籍。これなら不自由なさそう・・・。(--;)


黒門市場の端まで来ると、その先は日本橋。大阪の秋葉原デスネ。

と思っていたら、目の前にラオックスが。秋葉原的デジャヴ感。。。


ホテルに戻る前にちょっとおやつを調達。


大阪で一番美味しいたこ焼き?的なお店の6個入りを調達。なんと280円、本日2回目のたこ焼きデス。

シャワーでスッキリして、すぐに公演場所へ。


夜18時半から約二時間の公演。

普段ドラム演奏をそんなに長い時間観ることはまずできないので、こういう機会はとても貴重ナノデス。

技は見て盗むものと言いますが、本当にその通りだとオモイマス。

ものすごく勉強させて頂きました。m(__)m


終演後はさすがに真っ暗。


さすがに疲れたので、夕飯を調達してホテルに戻ることに決定。


なんとなく気になってしまったので一枚。

この時点でも気温は29度。湿度高し、暑い!(--;)


とりあえず豚まん!と公演中に聞いたので、551蓬莱の店に足が止まってしまう・・・の図。


聞いてみたらなんと豚まん、一個から買えるとのことで買うことに決定。(箱が二個入りからしかなかったので)

ついでに鰻ちまきも。



そして本日3回目のたこ焼きを「わなか」で8個入りを調達。(500円)


牛カツにも惹かれましたが・・・やはりたこ焼きは捨てがたい。


いつ見てもうどんは安い! そしていつも人いっぱい!(^^;)


本当に安くて美味しそうなものばかりで、見ているだけでお腹いっぱい・・・にはナリマセン。お腹が空くのは本能ナノデス、サカラエマセン。


無事にホテルに帰着。


音楽を聴きながら、のんびりとつまむ。これもシアワセのひととき。


たこ焼き、鰹節多すぎてもはや見た目不明品状態。(--;)


豚まんは箱にしっかりと収まっていて結構立派。


そしてひとくち食べてビックリ。皮の部分がとても美味しい。もちろん中身もですが、皮のインパクトがスゴい。冬にコンビニで値上がりした肉まんを食べるなら、コレ食べた方が満足感あるとオモイマス。

ちなみにひとつ190円デス。


鰻入りちまきもがっつりと。大阪で食べたいもの、もれなくイタダキマシタ♪

お好み焼きは・・・自分で作るほうが好きなので食べません。(過去に数回食べ比べた上での結論)


音楽(ドラム練習用デスガ)を聴きながらこうしてぼーっとしてるのもなかなか良いものです。(-.-)
saipan-da * イベント・旅行 * 23:21 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

房総・銚子日帰り旅

DSC_6242.JPG

3連休中日、あいにくの「大雨」。

 

西丹沢BBQの予定を変更して、奥様の希望で千葉・銚子へ行くことに。7時に自宅を出発して、渋滞にあうこともなく順調に京葉道路へ。どこかのPAでの休憩からスタート。

 

DSC_6246.JPG

PAに行ったらご当地物を物色するのが基本。

 

DSC_6243.JPG

赤い彗星・・・?

 

「認めたくないものだな、自分自身の若さゆえの過ちというものを・・・」という台詞が聞こえてきそうデス。

 

DSC_6245.JPG

DSC_6244.JPG

なんとなく気になった「新顔野菜」。

 

DSC_6247.JPG

本日もBMW X1は絶好調、カーナビに誘導されるがままに走り続け・・・気がつけば「茨城県」!!(^^;

 

時間的に遠回りでも近いとの判断か、かなりの大回りで無事に銚子入り。

 

さいしょの目的地に10時半に到着。

 

DSC_6248.JPG

眼の前は海のこの場所。

 

DSC_6250.JPG

「一山いけす」というお店デス。

 

銚子の鮮度良い海産物を食べるならココ、というくらい人気のお店らしいです。

 

11時開店というのに、30分前到着でもちょっと遅いくらいでした。(^^;)

 

2ページ目に名前を記入してしばしの待機。

 

DSC_6251.JPG

店内が結構広いようで、ちょっとの待ち時間で名前が呼ばれて一安心。

 

ちなみに、待ち時間に入り口に掲示されているメニューを見て早々に決めてしまうことをオススメします。

 

席に案内されたら、すぐに店内入り口のレジカウンターへ注文&支払いをしに行くシステムだからです。席に座って決める時間をしっかりと短縮短縮。

 

DSC_6252.JPG

店内にはいけすを囲むようにして席がたくさん。

 

DSC04490_S.JPG

DSC04498_S.JPG

黒生と書いて「くろはえ」。以前は「くろはい」と読んでいたらしいですが、いろいろと事情があってこうなった模様。(^^;)

 

DSC04493_S.JPG

早速、娘たんがオーダーした「イクラねぎまぐろ丼」が到着。

 

DSC04492_S.JPG

豪快に新鮮なマグロといくらがのって、なんと1270円。

 

DSC04494_S.JPG

この日の味噌汁は、なんと伊勢海老入の味噌汁でした。(^^)

 

DSC04497_S.JPG

娘たんも記念撮影を。

 

DSC04500_S.JPG

奥様はここの名物「磯定食」をオーダー。

 

とても大きなホタテのバター焼きが登場。写真ではわからないですが、これが身厚で立派なもので・・・。

 

DSC04501_S.JPG

お次に天ぷら盛り合わせとデザート(?!)が登場。

 

DSC04505_S.JPG

おかず4種セットが登場。写真には撮り忘れたものの、御飯と伊勢海老味噌汁も一緒に。

 

DSC04506_S.JPG

刺身盛り、厚切りでこれまた立派な盛り。

 

DSC04507_S.JPG

酢の物、なんとカニ爪とタコです。

 

DSC04508_S.JPG

生うに寿司も!

 

DSC04509_S.JPG

茶碗蒸し。

 

DSC04513_S.JPG

そして最後は煮魚。

 

磯定食、何気にとても豪華な定食だとオモイマス。全てを体験したい場合、この磯定食が良さげデス。(^^)

 

DSC04503_S.JPG

自分はあまり期待せずに頼んだ「伊勢海老天丼」を。期待していなかった自分にパンチしようかと思うくらいにビックリなものが届きました。伊勢海老味噌汁や小鉢、デザートはもちろん、その本体とも言える伊勢海老。

 

DSC04504_S.JPG

なんとそれなりの大きさの伊勢海老が3尾分も入っていたという事実。大体、伊勢海老天丼というと見た目が大きな伊勢海老が一尾入っているのが多いとオモイマス。とてもリーズナブルな価格で海老本来の旨味がちゃんと残っている伊勢海老天丼を楽しめます。(^^)

 

DSC04512_S.JPG

そしてこちらは刺身盛り1人前。なんとこれで1020円!!

 

ぽんたごんはこれにライスセット(御飯、味噌汁、お新香)280円をつけたので、1300円でとてつもなく立派な刺身定食を頂くことが出来ます。

 

DSC04510_S.JPG

テーブルの上はこんな状態になってしまいましたが、とても有意義な時間を過ごすことができました。

 

DSC04514_S.JPG

店の窓からはバッチリ海が見えます。運がよければ窓側席に案内されるかもしれません。(^^)

 

DSC_6259.JPG

次なる目的地は海産物を求めて「ウォッセ21」という場所へ。

 

DSC_6260.JPG

ここは小規模ではあるものの、海産物をお得な価格で調達できる場所。駐車場が満車で停めるのがちょっと大変かもしれません。(--;)

 

DSC_6262.JPG

以前に奥様が訪れているので、目当ての店へ直行。

 

DSC_6263.JPG

この「さんまの銚子煮」、一度食べたらやみつきになります。それくらいオイシイ。

 

DSC_6264.JPG

そして銚子といえば「鉢まぐろ」。生なので食感良し、旨味良し。

 

1680円の赤身の方を頂戴シマシタ。

 

DSC_6266.JPG

お次は練り物をメインに販売している「嘉平屋」さんへ。

 

DSC_6267.JPG

贈答品に使えるちょっと高級なものから・・・

 

DSC_6268.JPG

普段用までいろいろアリマス。

 

DSC_6269.JPG

海鮮加工品もたくさん。

 

DSC_6271.JPG

なんと言っても、揚げたての揚げ物を試食して1個から好きな量で買えるのが一番人気。

 

今回はお得用詰め合わせを頂戴シマシタ。

 

DSC_6272.JPG

お食事処も併設されているようです。

 

DSC_6265.JPG

そして次なる場所へ出発。

 

 

DSC04541_S.JPG

次なる場所は「ヤマサ醤油」!!

 

SAIPANDA家にとってヤマサ醤油は必需品。まさかの本社工場がそこにあったのです。

 

DSC04542_S.JPG

ようこそヤマサへ。

 

DSCPDC_0002_BURST20190714132056353_COVER.JPG

早速、見学コーナーへ。

 

見学受付コーナーがあるので、そこで受付をします。必要事項と人数を記入するだけの簡単受付。

 

DSC04515_S.JPG

すると、この場所に通されます。

 

DSC04516_S.JPG

今回参加した工場見学はこの場所で20分程の映像を観るもので、醤油の起源からなぜ銚子でヤマサ醤油が誕生したかをとてもわかり易く解説してくれます。ほほぉ〜と初めて知ることばかりでとても勉強になりました。

 

ちなみにこの日は1時間に1回の開催でしたが、なんと事前に予約していくと実際の工場内を見学できるツアーも開催されているそうです。(平日限定、結構工場内を歩き回るというお話で・・・)

 

DSC04517_S.JPG

記念撮影用(?)の看板が下に・・・。(^^;)

 

DSC04518_S.JPG

無料にも関わらず、なんと一人一つ「鮮度の一滴 特選しょうゆ(150ml)」を頂けます。

 

銚子に行く際は絶対に訪れることをオススメします。(^^)

 

くどいようですがSAIPANDA家は「ヤマサ派」デス。

 

DSC04519_S.JPG

物販コーナーもきっちりとあったので見ていくことに。

 

DSC_6275.JPG

ポップコーンに惹かれましたが・・・

 

DSC_6276.JPG

ここでしか販売していないという高級醤油「ソヤノワール」を頂戴しました。シロノワールじゃございません。(^^)

 

DSC04521_S.JPG

併設の資料館も。

 

DSC04522_S.JPG

映像で見た内容も多く記載されてます。

 

DSC04524_S.JPG

DSC04523_S.JPG

蒸気ポンプ消防車なるものまでありました。

 

DSC04527_S.JPG

DSC04528_S.JPG

DSC04529_S.JPG

昔のしょうゆ作りの道具も沢山。

 

DSC04526_S.JPG

そして資料館の中に美味しそうな香りのする場所が。

 

DSC04530_S.JPG

ヤマサに行ったら「しょうゆソフトクリーム」デショウ。

 

DSC04534_S.JPG

「THE しょうゆ」なソフトクリーム、しょうゆを強く感じながら美味しくイタダキマシタ。

 

DSC04532_S.JPG

今回はお腹いっぱいで挑戦できずでしたが・・・

 

DSC04533_S.JPG

いつかは、きっと。

 

DSC04538_S.JPG

外に出たところでおもしろいものを発見。

 

DSC04539_S.JPG

ぬれ煎餅焼きそば?!?! お値段リーズナブルなだけに食べてみたかったのですが・・・残念。

 

それに加えてソヤノワールのツイッターがあることに驚き。。。

 

後で覗いてみることにシマス。

 

DSC04540_S.JPG

巨大なしょうゆの樽、なかなか中にはいることはできないデショウ。

 

ここで記念写真を撮ろうと思ってたら忘れてました。

 

DSC_6277.JPG

そして次なる目的地は「銚子電鉄 ぬれ煎餅駅」。

 

駅という名がついてますが、電車の駅ではゴザイマセン。

 

DSC_6278.JPG

あちこちで見かけるぬれ煎餅ですが、ここにはちゃんと「お得用」があるのです。

 

ぬれ煎餅をお得に調達するならココ、オススメです。(^^)

 

DSC_6279.JPG

ここでも手焼き体験、ばっちり出来ます。

 

DSC_6281.JPG

そして銚子での最終目的地「犬吠埼灯台」へ。

 

DSC_6282.JPG

この雨模様でも海岸でキャンプをしている人たちを発見。

 

DSC_6283.JPG

「INUBOW TERASU TERRACE」と書かれた建物へ。

 

灯台への近道はこちらからの表示が。

 

DSC_6284.JPG

出来てまだ間もないようで、内部はとても綺麗。

 

DSC_6287.JPG

ここでも地場野菜が格安で。

 

DSC_6289.JPG

他の売店を横目に、犬吠埼灯台へ。

 

DSC_6292.JPG

この雨模様でも観光客多数、犬吠埼灯台は大人気・・・?

 

DSC_6293.JPG

なんと、タワー前に白い郵便ポストが。

 

DSC_6294.JPG

一日一回の収集。

 

DSC_6295.JPG

なんとここから郵便を出すと、銚子郵便局の風景印を押してくれるらしいです。何か用意してくれば・・・ヨカッタ。

 

DSC_6296.JPG

灯台は有料(200円)で登れますが、エレベーターはナイ模様。(階段99段をひたすらと・・・)

 

DSC_6298.JPG

案内図。

 

DSC_6299.JPG

せっかくなので灯台の外側を一周散歩。

 

DSC_6302.JPG

風もちょっとあるので海は荒れ模様。

 

DSC_6304.JPG

タワーの上には人がたくさん。やはり登る人、それなりにいるようです。

 

DSC_6305.JPG

なんとなく乗り越え禁止を一枚。

 

DSC_6308.JPG

「太平洋に突き出た大地の右腕」という表現がスゴイ。

 

DSC_6309.JPG

翌日はどうやらお祭りだった様子。観光は今日でヨカッタかも・・・?

 

DSC_6285.JPG

せっかくなので2階にも寄り道を。

 

DSC_6311.JPG

木がたくさんあしらわれた自然重視の空間が広がってました。

 

DSC_6310.JPG

こんな感じでハンモック風にくつろげるところも。

 

DSC_6314.JPG

2階からの眺め、ヨシ。(晴れていれば・・・)

 

DSC_6316.JPG

ココでの見学をもって、銚子探索は終了!

 

この時点で16時。

 

普通ならここでまっすぐ東京へ帰るところですが、渋滞にハマるのが分かっていたので・・・

 

DSC_6317.JPG

2時間後、18時にイオンモール幕張新都心に到着!

 

通り道なので、ここで休憩していこうという魂胆デス。

 

DSC_6319.JPG

休憩を兼ねてイオンモールをしばしの探索。

 

DSC_6320.JPG

DSC_6321.JPG

DSC_6322.JPG

DSC_6323.JPG

フードコートで夕飯をして終了。

 

しかし、この日のイオンモールは人の多さが半端なく・・・お正月の比にならないくらいの人がいました。

 

当然車も多く、出庫に15分もかかってしまいました。(--;)

 

前日からの走行距離は500km・・・ガソリン残量はちょうど半分。ハードな2日目、終了!

saipan-da * イベント・旅行 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

日本文学名作選「こゝろ」を鑑賞

DSC_5902_S.JPG

GW10連休も半ば、娘たんと新宿へ。さすがゴールデンウィークというだけあって人は多いものの、考えてみればここはいつも人が多いので仕方なし。(-.-)

 

DSC_5903_S.JPG

目的地は新宿高島屋。ちょっと遅くなるので、先にちょっと早い夕御飯をすることに。

 

何気に新宿高島屋に入るのは今回が初めてという事実。

 

とりあえず13階のレストラン街へいってみることに。東急ハンズが高島屋に入っていたのには驚きましたが・・・

 

DSC_5908_S.JPG

まさかのあの「台湾小籠包のディンタイフォン」を発見!!

 

DSC_5904_S.JPG

これは試して・・・と思ったもののさらに驚き。長蛇の列、しかもアジア系と思われる訪日観光客が多数・・・。(^^;)

 

時間もないので別のお店にすることに。

 

DSC_5909_S.JPG

美味しそうな店頭メニューに惹かれてハワイアンのお店へ入店。

 

DSC_5910_S.JPG

すごいプレートを頼んでしまいました。

 

DSC_5911_S.JPG

豚の生姜焼き、盛り盛り。

 

DSC_5912_S.JPG

マグロカツもなかなか美味しゅうございました♪

 

DSC_5985_S.JPG

そして、本日の目的地。この高島屋の7階にある紀伊国屋サザンシアターへ突撃。

 

目的はGW期間中にここで開催されている「声の優れた俳優によるドラマリーディング 日本文学名作選 第九弾 こゝろ」の鑑賞。

 

人気日のプラチナチケットを運良く入手できたのです。

 

DSC_5987_S.JPG

夏目漱石先生執筆の「こゝろ」。自分は全く記憶になかったのですが、娘たんは内容をしっかりと把握していてびっくり。

 

さらに「行く前に読んどけ!」と原作の小説をぽいっ、と渡される始末。

 

刊行当時の言葉で書かれていることもあり、結局40ページしか読み進めることが出来なかったのはここだけの話。(--;)

 

DSC_5988_S.JPG

6日間に渡ってキャストを変えて行われる公演。この日(5月3日)は19時一回のみの公演。

 

DSC_5915_S.JPG

DSC_5913_S.JPG
朗読劇に共通(?)なのか分かりませんが休憩なしの2時間通しなので、事前にお手洗いを済ませておかなければなりません。

 

朗読劇歴としては今回は3回目にあたります。

 

そして、お楽しみの2時間の公演を堪能。

 

DSC_5914_S.JPG

「声(だけじゃなく演技も)の優れた声優」によって熱演された公演はあっという間に2時間でした。

 

その世界に引き込まれるのはもちろん、やはり迫力があります。その場の息づかい、空気はやはり観に行くことでしか体験できないものだと思います。

 

キャパシティ400名の箱でしたが、やっぱり半分くらいの箱のほうが個人的には良い気がします。(その分当選確率は下がりますが・・・)

 

DSC_5916_S.JPG

娘たんも満足の様子で、帰路に。やはり芸術鑑賞は大事なものだとオモイマス。次は冬(?)のCRANQ公演に期待したいと思います。

 

saipan-da * イベント・旅行 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ