<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ロイヤルウイング・コミニュケーションサイト!

ロイヤルウイングのコミニュケーションサイトにSAIPAN-DA BLOGが掲載されました♪(ロイヤルファンのページです) 横浜ランチクルーズに興味のある方、是非是非覗いてみてください。

ロイヤルウイング オフィシャルサイト
http://www.royalwing.co.jp/


ロイヤルウイング コミニュケ−ションサイト
http://yokohama.royalwing.co.jp/


ランチクルーズ詳細
http://www.royalwing.co.jp/menu/lunch/index.shtml


SAIPANDAによるランチクルーズレポート
http://bg.saipanda.com/?day=20070213


こんな感じで掲載されました♪

今日はこれから横浜にお出かけです。^^
saipan-da * ロイヤルウィング・ランチクルーズ * 14:14 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

ロイヤルウィング・ランチクルーズ体験記 「おまけ」

今年2月にお届けした「ロイヤルウィング・ランチクルーズレポート」が未完だったことが判明したので・・・遅ればせながらですが、おまけ編をお届けします!

写真はランチクルーズ終了後に撮影したロイヤルウィングです。

後部からも一枚。山下公園とロイヤルウィング、です。

大桟橋の建物の上はちょっとした公園のようになっています。空を撮影している人がいますが・・・多分飛行機か何かでしょう。^^

坂を上りきると・・・こんな感じでとても広い場所が待っています♪ 奥のほうには・・・

芝生があり、寝転がることもできます♪(2007年8月25日に行ったときは芝生造成中でした^^)

このような場所もあります。階段状になっているので、座ったり・・・と。

反対側(駅方面)を見てもこの広さ。大型客船が停泊するくらいなので、やはり広い(長い)です。^^

ここの特徴は地面(床)が木で出来ていること。ホントに木です。なので、小さな子供は手をついてケガをしないように注意が必要です。

特にあぶないヤツが一匹。(6ヶ月前のぽんたごんです・・・)

海に目を向けてみましょう。マリンシャトルと横浜ベイブリッジです。

お次はマリンルージュと横浜ベイブリッジ。このような感じで結構お船さんを見ることができます。

そうこうしているうちにロイヤルウィングもティークルーズへ出航です。

ロイヤルウィングとシーバス。船の大きさが大分違います。^^;

進行方向を変え終えると、スピードを上げてどんどん離れていきます。ちょっと悔しいので・・・

最大望遠で追いかけてみました!

みなとみらい地区もこのような形で見ることができます。
風に吹かれながら・・・また高台から見るのもなかなか良いものです。(8月の炎天下ではちょっときついですが・・・)

ちょっと望遠(35〜50mm位)だとこんな感じで撮影できます。

ということで、大桟橋おまけレポートはこれにて終了です!
(6ヶ月前の写真たちですが、ご容赦ください・・・)
saipan-da * ロイヤルウィング・ランチクルーズ * 22:19 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

ロイヤルウィング・ランチクルーズ体験記・その

3階デッキから最上階のデッキへ。
最上階だけあって、見晴らしはとても良いです♪ 天気も良いだけあって、満員御礼・・・。
右奥にベイブリッジが見えます♪

寒い中、みなさま日向ぼっこをしております。^^;
ま、結構広いんですね、ここは♪

ご覧の通り、景色は最高♪

広いので、ぽんたごんはお散歩モードです。靴を装着完了!

と思ったら、海を見たままジーっと・・・。何か美味しそうなものでもいるんでしょうか?

今度は浮き輪と同化して同じポーズで。やっぱり何かいるんでしょうか・・・?

悪そうな顔してます。^^;

このクルージングは本当に楽しいです。一人で来てもよし、カップルで来てもよし、ファミリーでもよし、と。
小さなお船が近づいてきたと思ったら・・・

シーバスでした! 最近乗っていませんが・・・健在です♪

SAIPANDA家の面々は思い思いの行動でみごとにバラバラですが・・・まぁ楽しければ良しとしましょう♪

1時間45分のクルーズはあっという間です。気がついたら大桟橋に戻ってきてしまいました。

岸を見ると作業をしている人たちの姿が。

よくよく見ていると、船とロープをくくりつける作業をしていました。このスタッフは女性だそうです。結構大変な作業らしいです。船内放送で解説していました。^^;

着岸も無事終わり、いよいよ降船です。

3F後部はこのような感じです。ランチでも使われていたようです。

びっくりしましたが、VIPルームまでありました。専用のデッキもあるようです。いったいどのようにすれば入れるのか謎ですが・・・。

「これより上、貴賓室」。これっていったい・・・?

無事にクルーズが終了! 陸地にたどり着きました♪^^;

豪華客船用のゲートと思われますが・・・、使っているところを見てみたいです。
ここまででクルーズレポートは終わりですが、最後にあと一回。大桟橋の建物の上(公園?)をご紹介したいと思います。

あともうすこしお付き合いください!

おまけへ
saipan-da * ロイヤルウィング・ランチクルーズ * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

ロイヤルウィング・ランチクルーズ体験記・その


食後は船内散策です。
ちょうどベイブリッジの下を通過中だったので1枚。ランチクルーズが始まってすぐに通過していたので、また戻ってきた形です。

3Fランチ会場から真正面を見ることができます。こんな感じですが・・・。

3Fの左舷デッキに出てみました。ちょうどみなとみらい地区を望むことができました♪

ブイの上にはたくさんの鳥達が・・・。なぜかこのようなブイがたくさん浮かんでいます。

後部にあるサンデッキと呼ばれる場所です。予約が無い場合やクルーズだけ楽しむ場合は、ここ(もしくはさらに上のデッキ)に通されるようです。

2Fデッキには降りれないようです・・・。

ここからさらに上に行きます。最上階のデッキは素晴らしい風景が・・・??

次回をお楽しみに♪

そのイ
saipan-da * ロイヤルウィング・ランチクルーズ * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

ロイヤルウィング・ランチクルーズ体験記・その

体験記レポート3回目になりますが、いよいよランチクルーズ開始です!
今回案内されたフロアは3Fでした。よく分かりませんが、2Fも同じようなレイアウトになっていたのでもしかすると2エリアに分かれているのかもしれません。

ランチビュッフェはまだ準備中です。
飲み放題をセットにしなくても、ホットウーロン茶とお水があります。(写真右上)

案内された席に座って、しばしの待ち時間。

出航とほぼ同時にランチビュッフェ開始です。

開始と同時にこの有様・・・。カメラなんか構えている場合ではありません!ということで、この場はほとんど写真を撮れていません。^^; もともと食事の時間が短いので、皆「一斉に取って食べる」が基本のようです。ベテランさん達はさすがです・・・。

会場の脇では例によってピアノとバイオリンの生演奏が。やっぱり、生演奏って良いです♪♪

SAIPANDA家のテーブルのあっという間にこの状態・・・。

細かい説明は抜きにして、料理の数々をご覧ください♪ ちなみに、これは「広東料理」です!








どれも本物で、居酒屋で出てくるような「レンジでチン」ではありません。
特にエビのマヨネーズソース和えが絶品でした♪ 他にもタラバガニやフカヒレスープ等、たくさんのメニューがあったのですが・・・忙しくて写真を撮れませんでした。次回の宿題にしたいと思います♪

ビュッフェの詳しいメニューはロイヤルウィングのホームページに掲載されています。

こやつらも、もちろん食べていました。これまた結構な量を・・・。

デザートは杏仁豆腐♪お決まりですが、これまた美味しい♪♪♪(他にもフルーツがあります)

食事中もいろいろなサービスがあります。このお姉さんは「風船動物」を作る名人です♪ぽんたごんの為に「ぞうさん」を制作中・・・。

じーっとみつめるぽんたごん。

で、これが完成品。ぞうさんに見えるでしょう???

大きなカメラを持ったお姉さんもいて、これがまた写真を撮ってくれます。プロ、というだけあって写真の腕は素晴らしいです。撮ってもらったものをすぐに現像して持ってきてくれます。気に入ったら購入する、といった最近流行り?のスタイルです。(ちなみに、台紙付きで1500円です)

他にも「じゃんけんをするお兄さん」もいたりして・・・それはもう子供も飽きないような工夫がされています。(ちなみに、勝っても負けても何かもらえます♪)

ということで、今日はここまで!
明日は「食後〜船内散策」をお届けします♪♪♪

そのい
saipan-da * ロイヤルウィング・ランチクルーズ * 23:29 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

ロイヤルウィング・ランチクルーズ体験記・その

一日あいてしまいましたが、ロイヤルウィング体験記を再開します!

乗船開始時刻になると、やはり長蛇の列が。ランチクルーズは席が決まっているので、あせることなくのんびり進行♪

いよいよゲートの手前に。ここでチケットを提示して、半券をもらいます。

ゲートを抜けた先には・・・?

バーン!と登場♪ 人がたくさんいたら、まるで「●イタニック」のようです♪(かなり言いすぎですが・・・)

ここは2階(もしかしたら3階?)になるので、下を見おろすような感じになります。

みんなこのアングルで記念撮影を行っていました。もちろん、SAIPANDA家も撮影しました♪^^;

題して「横浜ベイブリッジとロイヤルウィング」。

さて、いよいよ1階に降りていきます。所々床が木で出来ているので、とても落ち着く感じがします。時にはちょっとした気づかいが勝敗を決める・・・かもしれません。

1階に降りると、いよいよ船が目の前に見えてきました。

お決まりですが・・・みんなここでも記念撮影をしています。撮りたくなる気持ちは分かりますが・・・。実はここでもちょっとした配慮があります。それは・・・?

スタッフが常駐しているので、記念写真を撮ってもらえるんです♪
見事な看板(日付入り)もあるので、記念写真にはもってこいです。

もちろん、SAIPANDA家も撮っていただきました♪

写真撮影も終わり、いよいよ乗船です!
段差に気をつけて・・・

はじめのい〜っぽ♪ と言って入りましょう! (かなり恥ずかしいですが・・・)

中には別世界が広がっています。入ってすぐにランチのチケットの確認があり、専用席に案内されます。ちなみに、入ってすぐ右手は記念品やグッズの販売コーナーがあります。

なんと、バイオリンとピアノによる生演奏での出迎えを受けました♪ これには驚き。
いろいろと素晴らしい演出を見せてくれます。


ということで、今日はここまで!
明日はいよいよランチをお届けします♪

そのへ
saipan-da * ロイヤルウィング・ランチクルーズ * 23:59 * comments(0) * trackbacks(1) * pookmark

ロイヤルウィング・ランチクルーズ体験記・その

お待たせしました!
月曜日に行ってきました「ロイヤルウィング・ランチクルーズ」を数回に分けてお届けします! 写真枚数が多いのと、とても良い内容だったので、じっくりと紹介をしたいと思いまして・・・。是非是非じっくりとご覧ください♪

では、スタートです!

横浜駅から関内方面へ一駅、桜木町駅から出発です!
写真は「あかいくつバス」というもので、観光スポットを中心に回るバスなんですが・・・誤算でした。とにかく混んでいるんです、これがまた。ということで、同じ路線を走る普通のバスを利用しました♪ ファミリー一日乗車券というものがあり、家族5人まで乗れて1000円という破格です。

大桟橋というバス亭まで約6分、あっという間に到着です。あかいくつバスだとこの辺りまで約20分のダイヤです・・・。^^;

いよいよ新しい場所に足を踏み入れます。ずーっと昔からこの先には行きづらいものがあったので、ドキドキものです。(こう、なにか近寄りがたい場所なんです。)

ちょっと歩くと、急に開けた場所に出ました。これには驚きです。ビックサイトみたいな建物がありますが、これはよく遠くから見えます。これが「大桟橋」かと思っていたのですが、どうやら違ったようです。

よく見ると、水面が映っていてとても綺麗です♪♪♪

ビックサイト風の建物を横目にまーっすぐ行くと、いよいよ大桟橋ターミナルに到着です。最初この場所を見たとき、入り口はどこ?と思ってしまいました。^^;
この建物、床が木でできているのがポイントです♪

結構歩いて、やっと入り口です。ここまで結構距離があります。恐るべし、大桟橋。

中に入るととても広い空間が待っています。とにかく、広いです。

チケットカウンターに行ったところ、長蛇の列が。とても人気があるようです、ロイヤルウィング。チケットを入手するのに10分かかってしまいました。^^;
ちなみに、クレジットカードが使えます♪

人数分のチケットをゲット。インターネットから予約しておいたので、名前を言うだけでOKでした。割引券を提示(一人当たり2500円)したので、大人一人3200円です。

今日はここまで!
明日は乗船開始からお届けします♪

その△
saipan-da * ロイヤルウィング・ランチクルーズ * 23:59 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ