<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

「君の名は。」ブルーレイ(UHD)鑑賞

先日、通常のHDブルーレイ版の鑑賞はしていましたが、ようやくUHD版を観ることができました。

 

もともとベースがHD解像度で作成されているだけに、あまり期待はしていなかったのですが・・・見事に良い方向に裏切られました。

 

BDプレイヤーの性能も付加されていると思いますが、色の表現が通常とは異なっていて映像の奥行き感が広がって観えます。

 

43インチの画面よりも、もっと大きな画面(65インチ位?)で観るほうが恩恵を受けることができるとオモイマス。

 

君の名は。を観ながら「君の名は。高山らーめん」を食べる。

 

なかなか贅沢なひととき。

 

ちなみに、日清食品から発売サレテマス。

 

開けてビックリ玉手箱!(古い・・・?)

 

「お前は誰だ?」

 

遊び心満載のカップラーメン。ちなみに液体スープではないですが、スープがとても美味しいので是非お試しを!

 

saipan-da * 君の名は。 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

君の名はパズル

パズル好きなぽんたごんに託した「君の名はパズル500ピース」。

 

今まで300ピースまでしかクリアしていなかっただけに難航した様子でしたが、初回は3日間で完成。(完成の図↑)

 

1.7倍近くピースが増えているだけに難航は当然かと思われましたが・・・

 

なんと2回目以降は1日、数時間・・・とみるみる短縮されていきました。

 

なにか、コツをつかむとパズルは早くなるものラシイです。(--;)

 

次なる500ピースパズルを用意してみようと物色中・・・。

 

saipan-da * 君の名は。 * 23:53 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

「君の名は。」メディア化情報解禁!

今日は「君の名は。」のブルーレイ/DVD発売情報が怒涛のようにメールで届いた、まさに君の名はDay。

 

朝から晩まで、いたるショッピングサイトのメールの件名が・・・見事なまでに「君の名は」で統一されていました。(^^;)

 

早速覗いてみると、

 

 

予想していたとおりの「4Kブルーレイ版」と「通常ブルーレイ版」がセットになったコレクターズ・エディションが一番目立つように配置されてました。↑

 

映像特典を見てこれまた予想(希望)通り、いつしか観に行った英語主題歌版をきちんと収録してくれてました。これはナイス♪

 

 

 

 

これはありがたい特典映像ディスク・・・だけで3枚?!

 

自分はコレクターズ・エディションを購入することで決まりですが、他にもバリエーションが3つほど設定されてます。

 

 

 

 

そして、Amazonや楽天等の大手通販でのキャンペーン販売は予想していたところですが、その数なんと12店舗!(^^;)

 

どこで何がもらえるかは公式サイトにびっしりと書いてアリマス。

http://www.kiminona.com/bd-dvd/

 

そして、どこで買おうかと一覧を見て「ピタッ」と止まったのがHMV。

 

--------------------------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------------------------

 

オーケストラコンサートの最速先行販売抽選券・・・舌を噛みそうな、尚且つ早口言葉の挑戦状とも言えそうなこの特典。

 

プリントアートやらはどうでも良いですが、オーケストラの特典(あくまで「抽選」ですが)に夢を託し、HMVに決めました。

 

 

 

しかし・・・

 

 

4Kブルーレイの再生環境、持ってません。自宅環境で4Kに対応しているのは「PCのグラフィックボード」のみ。音声環境はサラウンドシステムに対応してますが、PCで観るためには「4K解像度のディスプレイ」と「UHDBD対応のBDドライブ」が必要。

 

新海監督のお話(今日のTwitter)ではHDR表示前提の4Kは言葉では言い表せないほどの感動があるとかあるとか・・・。

 

要調査、です。

 

 

本日のお夕飯は「きはだマグロ漬け丼」。

 

カメヤさんのワサビを添えて、美味しくイタダキマシタ♪

 

saipan-da * 君の名は。 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

君の名は、決して忘れてはいない

 

ちょっと一段落したように見えている(自分の中では)「君の名は。」。

 

決してそんなことはアリマセン。

 

東京聖地巡りの写真を改めて見てみて思うことはやはり・・・

 

 

「緑がない冬じゃなくて新緑の季節に撮りたい!」

 

 

ということ。

 

もう少し暖かくなって、緑が芽吹いてきたら「身軽な格好で」行こうとオモッテマス。

 

4月には秋田へ。

 

5月・・・または夏には長野、岐阜方面へ。

 

予定はツヅキマス。

 

・・・ということで、手持ちの素材で君の名は風の絵を。↑

 

 

本日はSAIPANDA号(車)のお迎えがあったので、仕事帰りに製麺系のうどん屋さんへ。

 

長ネギたっぷりのぶっかけうどんと、豪快な大きさの野菜かき揚げをイタダキマシタ♪

 

長ネギ入れ放題と美味しいうどん&かき揚げで420円のシアワセ。

 

なかなかスバラシイです。(^^)

 

saipan-da * 君の名は。 * 23:45 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

楽天スーパーSALEのチカラで前田南駅?

数日前に秋田県観光パンフレットに乗っていた秋田内陸縦貫鉄道の「前田南駅」。

 

遠くて行けないと思いながらも頭の片隅ではチラチラと出たり、入ったり。

 

ふと、楽天のホームページを見ていると「楽天スーパーSALE」の文字を発見。楽天関連のサイトで12日の23:59までSPECIALなセールをやっているというもの。

 

なんとなく楽天トラベルで秋田県を見てみたところ「保険込みレンタカー50%OFF」やら、さらに2000円引きクーポンやら・・・と。誘惑に誘われて真面目に調べてしまいました。

 

レンタカー2日間(times)保険料込み 6600円

秋田市内ホテル 禁煙シングル1泊朝食付 3200円

 

4月になればおJALサマで秋田往復が10000マイル。

 

これはイケル・・・。

 


・・・ということで、前田南駅の写真をイラスト風にしてみました♪(^^)

(拡大表示可能)

 

saipan-da * 君の名は。 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

JR東日本のパンフレットに前田南駅

仙台から帰ってきてからというもの、「花粉的アレルギー」に悩まされる日々が続いています・・・。

 

さて、↑の立派なワンちゃんが表紙のパンフレット。

 

JR東日本が発行している「さく、さく、あきた」という観光パンフレットです。

 

ふとパラパラめくっていると、どこかでみたような駅が。

 

「前田南駅」。某有名アニメ映画の聖地巡りサイトを眺めていた時にあったのを思い出しました。

 

そういえば秋田だった!ということで・・・

 

訪れた記念に記念入場券をゲット・・・したい。

 

この無人駅にも、訪問者向けのノートが設置されていると書いてありました。

 

秋田・・・まだ足を踏み入れたことのない県ですが、さすがに遠くてイケマセン・・・。(^^;)

 

何かの機会があれば行ってみたいもの。

 

能代空港、おJALサマ行ってないんです。残念・・・。

 

ハッ・・・左下に秋田空港が・・・車で行けば・・・zzz

saipan-da * 君の名は。 * 22:46 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

「3・11、7年目の真実」

大ヒット映画「君の名は。」の新海誠監督は東日本大震災発生の4か月後に被災地を歩き、1枚の絵を描いた。6年が経ち、監督が膳場キャスターと思いを語る。

 

 

・・・ということで、3月11日の午後2時から約2時間、「3・11 7年目の真実」という番組が放映されるようです。 新海誠監督ファン(となった身)としてはやはり視聴しておかなければナリマセン。(外出予定が入りそうなので予約録画完了!)

 

今考えると3日前に仙台という場所で、あのような事が行われたのは意味があったのかもしれません。

 

 

どのようなことが語られるのか、じっくりと観てみたいとオモイマス。

 

そう、先週の金曜日の深夜に新海監督作品「言の葉の庭」が放送されていたのですが、あいにくの「仙台への移動中」で観ることができず。だがしか〜し!バッチリ録画してあるので、これもまたじっくりと観させていただく所存にゴザイマス。

saipan-da * 君の名は。 * 23:31 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

「君の名は。」を求めて仙台 〜まとめ〜

今回の「仙台の旅」の記録を補完修正(大幅に写真追加)のうえ、分かりやすいように並べてみました。

 

1. 新宿バスタにて

2. はじめまして、石巻!

3. 石巻de朝ごはん

4. 仙石東北ライン

5. 高城町駅

6. 松島海岸駅に到着、そして松島へ

7. ランチとお買物

8. 観光フェリーで塩釜へ

9. 仙台駅到着! 仙台るーぷるとは…?

10. 青葉城址

11. 君の名は。TOHOシネマズ仙台にて新海監督が…!

12. ホテルモントレのスパで疲れを癒やす

13. 最後は牛たん!

14. サヨウナラ仙台、新宿への帰路に

15. ワタシ、ワタクシは新宿にカエッテキタ

 

 

saipan-da * 君の名は。 * 18:23 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

君の名は。TOHOシネマズ仙台にて新海監督が…!


ついにたどり着きました。石巻からの長い旅路はここが終着点。

仙台パルコ2の6階にあるTOHOシネマズ。ここで「君の名は。」の特別上演が1週間前に決定し、運よく「2列目」が取れてしまったのが事の発端。

上映後に新海監督が登場してのティーチインが行われるという素晴らしい企画にございました。


どんな話が聞けるか、1週間ワクワクしながら・・・時には朝ラーをしながら・・・時には牡蠣丼牡蠣フライを食べながら・・・時にはフェリーに乗りながら・・・楽しみに待ってイタノデス。


TOHOシネマズ仙台は比較的新しく、東北で唯一全ての形式の上映ができる最新型の映画館。

その中でもシアター9はTHXと呼ばれるTOHOシネマズ独自のプレミアなスクリーンです。

17時30分になり、上映は定刻通り開始。

終了後にティーチインが始まる直前、素晴らしいサプライズがありました。


それは・・・

 

 

 

写真撮影OK!

 

 

 

というもの。

 

ありがたく・・・

 

撮らせてイタダキマシタ。(^^)



みんな「新海誠監督ブロマイドを作るべく、スマホでパシャパシャ」・・・

 

か、どうかは分かりませんが、会場内に鳴り響いていました。



お話の中で、君の名はの国内観客動員数は昨日時点で1884万人。もう少しでアナ雪に届く・・・?ようなことを言っていました。

そう。必ず出るであろう質問「あなたは何回見ましたか?!」中には初めてという人もいましたが、ほとんどはリピーター。ましてや公開後7ヶ月経過しても何回も見に行く人達なので、こういう人(自分含む)がいる限りまだまだ上映は続きそうです。(^^;)

会場でも「えっ?」と聞き直すほどで、その場にいた中での最高記録保持者はなんと405回・・・。物理的にどう・・・というよりも405×1800(円)という数字がスゴイ。たとえauマンディやレイトショーを利用したとしてもスゴイ。
 

「来場者への質問に新海監督が答えましょう!」のコーナーに一番時間を割いていた気がしますが、それが一番面白かったと言えます。あまりにも大勢の人が「ワレコソハ!」と挙手をするので、指名する側も大変・・・。(^^;)

 

監督の物事の進め方というのがこれまた面白く、「素材となるものをできるだけ頭に放り込んで、ジョギングすること」だそう。ジョギングしている最中にひらめくことが多い・・・は、ある種の追い詰め系。自分は頭の中で・・・が苦手なほうなので、何かそういった方法を発掘しなければならなそうデス。(火事場のなんちゃら的なのは置いといて・・・)

 

監督の挨拶で

「今日という日を君の名はの区切りの日としたい」

という一言がありました。すでに次回作が進行しており、そちらに集中する意味で今日のような形で何かをするというのはもう終わりになりそうです。

次回作は東京が舞台・・・ということだけ情報が出ました。

そしてその次回作は宮崎駿氏の新作と同時になりそうな予感がしてならないとか・・・?

いろいろ話はあれど、とりあえずはここで終了。きりがないので。


TOHOシネマズのロビー(6F)からの眺め。感無量、大満足の状態でしばらく放心・・・。(笑)

 

saipan-da * 君の名は。 * 17:30 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

ウォーキングを兼ねて「君の名は。」東京めぐり

日曜日の朝。普段平日では絶対に起きない時間に起きて、気がついたら(?)四ッ谷駅前。

 

おなじみのカットですが、四ッ谷駅前から「ウォーキングを兼ねて<君の名は。>東京めぐり」スタート!

 

四ッ谷駅前を出たら、須賀神社を目指しひたすら進むのみ。

 

進んでいくと四ッ谷2丁目、3丁目と数字が増えていく感じです。

 

須賀神社へ向かう途中。

 

タクシーがとまっていないですが、映画の中のワンシーン。

 

これも映画カット。

 

前回訪れたときには人が多すぎて撮れなかった一番大事(?)な場所、須賀神社へ向かう階段。

 

映画カットに合わせるとこんな感じ。

 

2人がすれ違うシーンのカット。

 

そしてキービジュアルにもなっているこのカット。

 

比べてみるとわかりますが、奥に全体的に高低差がもっと強調されて階段下の建物群はもっと低く描かれてます。


圧迫している右側の壁もアリマセン。

 

カメラをグーッと上にあげると建物だけは良い感じになるかも・・・?

 

比較用に。

 

そして須賀神社にお参りすることも忘れずに。

 

この日はちゃんとお賽銭箱が置いてあったので一安心♪

 

映画のシーンとは関係ないですが、タクシーがあったのでなんとなく。

 

映画に登場したポスト様。

 

これもお馴染みのシーン。

 

須賀神社付近探索後は四ッ谷3丁目へ。

 

これもワンシーン。実際は一瞬見上げるような感じで暗めに映っているので微妙ですが・・・。

 

そして場所は変わってとある住宅街。

 

映画を見たことがある人ならわかるワンシーン。

 

これも。

 

ちょっと縦線が邪魔ですが、このシーンも。

 

新緑の季節に撮影したらなかなか良さそう。

 

そして再び四ッ谷駅前。

 

これも一瞬しか映らないのでマニアな方にしかわかりませんが、ワンシーン。

 

四ツ屋駅から歩いて進みます。

 

四ツ屋駅方向を臨むも、何かが違う。

 

もうちょっと進んでみるとこんな場所に。

 

奥に見えるは赤坂見附。

 

このあたりからやっと目的のシーンが撮れました。

 

googleストリートビューでかなり探索しましたが、基本的に広角でしか撮影していないので望遠の構図はワカリマセン。(--;)

 

情報サイトには出来るだけ頼りたくないので、可能な限りストリートビューで「予行探索」を行っています。

 

そして今回、撮影してみた思ったのが「200mm望遠」で撮影しているのが結構多いこと。

 

カメラ(レンズ)の画角を理解していないと「あれ?同じアングルにならない・・」ということが発生してしまいます。

 

この場所は夕暮れでしたが、ワンシーン。

 

これも一瞬だけ登場。

 

ここはちょっと長めに描写されていたような気がします。

 

ここも登場。

 

これも登場。

 

この橋も映っていたのですが、どうやっても映画のような描写にならず・・・と思っていたらワカリマシタ。

 

目の前のボート。素材はボートに乗った上で撮影されたと思われマス。

 

ボート・・・残念ながら1人で乗る気力はありませんでした・・・。

 

とりあえず、こんな感じで1枚。

 

赤坂見附、お初にお目にかかります!!

 

そしてここでもワンシーンを撮影。

 

もひとつ撮影!!

 

赤坂見附はこれにて終了。

 

大江戸線&半蔵門線に乗って信濃町(近く)へ。

 

信濃町駅、コンニチワ。

 

ここも有名になっている場所。信濃町駅前歩道橋。

 

20分位階段の幅半分を占拠(荷物を階段に放置)して撮影している2人組がいましたが、なんと・・・アジア系外国人の方々でした。(--;) 日本への旅行・・・これが目的だったらスゴイです。

 

カット合わせしてみました。これはそのままアニメ風に編集しても使えそうな感じです。

 

このシーンも登場しました。(夜でしたが・・)

 

このカットも時間は様々ですが登場します。

 

そしてこれ。最初わからなかったですが、道路反対側から望遠で撮ることでこの構図になります。

 

これはストリートビューでいくら探しても分からないはず・・・。(--;)

 

このシーンもありました。

 

そしてちょっと散策して外苑へ。

 

この場所はいろいろな意味でとても有名な場所らしいですが、よく分かりました。

 

新緑、もしくは紅葉の季節に訪れてみたいものです。

 

そしてカット合わせ。こんな感じでした。

 

とんでもなく歩き続けてしまったので、しばしの小休憩。

 

ミルージュホワイトソーダが身体に染みました・・・。

 

20分位ぼーっとして、行動再開!

 

信濃町駅前歩道橋まで戻り、歩道橋下からバスに乗ってみることに。

 

ちょうど映画内でも登場した都営バスと同じタイプ(バスマニアなのでワカリマス)だったのでGood♪

 

そして新宿駅西口に到着。

 

このカットは自分の持っているレンズではダメでした。

 

たぶん10mm位の超広角レンズだと収まるかも・・・?

 

このシーンは夜でしたが、一応。

 

このアングルもあったと思います。

 

そしてココ。カット合わせしようと思いましたが、仮設テントがあって撮れない・・・以前に高さが違う気がしました。

 

たぶん・・・

 

後ろのこのホテルのどこかから撮ったら調度良い感じになるのではないかと。

 

新宿は人が多い。もうすでに人酔い、疲労、花粉(?)で身体はヘロヘロに・・・。

 

新宿は西口、東口、南口、北口(?)・・・と何処がどうなのかさっぱり理解できておらず。

 

適当に彷徨ってみたら・・・

 

無事に到着できました。

 

ちょっとアングルが違いますが、もうヘロヘロだったのと人があまりにも多かったので・・・。(--;)

 

もうちょっと上からのような気もしますが、ここも登場。

 

ズームアップでたしかこんな感じだったような・・・? もしかしたら逆方向かもしれません。(^^;)

 

ここも登場しました。

 

最終的に「渋谷」「原宿」も回る予定にしていましたが、体力尽きたので今回はここで終了・・・。

 

万歩計の歩数は31928歩・・・と今までに無い歩数を記録していました。(^^;)

 

撮影は全て「RAW+JPEG」で行ったので、ボチボチ加工処理なんかもしていこうと思います。

 

次回は撮り逃したところと「渋谷」「原宿」・・・行ければよいなと思っています・・・。zzz

saipan-da * 君の名は。 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ