<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ドイ通で和風・・・? | main | パーティの準備♪ >>

ハウステンボスが再建達成・・・?


長いこと足を運んでいないハウステンボスの話題。

今日、Yahooニュースのトップ見出しが目にとまってしまいました。

見出しは「ハウステンボス再建達成、5年早く交付金を返上」。

このタイトルを見た限りついにやったー!!と思ってしまいました。


が・・・


そこに関連して書かれている「脱オランダ風で最高益、9月期決算」という内容。


脱オランダ風・・・・。


これには頷けません。


今の人々が求めているものを提供できた結果であることは間違い無く、そして成功したことも間違いないのだと思います。


ですが・・・


再建が始まってからのハウステンボスは、自分としては居心地がわるくなるばかり。


ハウステンボスが設立された当初のコンセプト。

それとは明らかに違った方向に進んでしまったと思います。

オランダらしさを体感したいのならオランダへ行けばいいのだと思いますが、気軽にとはなかなかいかないのが実情です。

そして、自分のようにハウステンボスを楽しむのは圧倒的に少数派であることも確か。

とても残念ですが、

自分として楽しかった頃のハウステンボスを写真、映像を見返して楽しむことにします。

ハウステンボスがこれからも元気に存続することを祈って・・・
saipan-da * ハウステンボス * 21:22 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

古い記事にすみません。

> 再建が始まってからのハウステンボスは、自分としては居心地がわるくなるばかり。

>そして、自分のようにハウステンボスを楽しむのは圧倒的に少数派であることも確か。

ここにすごく共感したので、
思わずコメントしてしまいました。

20年近くハウステンボスのファンをやっており、
度々訪問しているのですが、
まるで本物のオランダのような景観のなか、
ただお茶をしたり、
クルーザーに乗ったりして過ごすだけで満足でした。

ロボットとか韓流とか人気アニメとか。
それ単体で見ると、
別に嫌いではないんですけど、
「え!これをハウステンボスで?」
とは、どうしても思ってしまいます。

ハウステンボス内の街の名前も変わりましたし、
ワッセナーの中の道を公道化しようという話も出てますし、
年間パスポート(ファミリエ)の名称も変わりましたし…。

ただユニバーサルスタジオも、
社長が変わって、
当初のこだわり(確か映画だったかな)に
とらわれないアトラクションやイベントを始めてから、
収益が増加したらしいです…。

ああいう大型施設を
維持するだけの入場者を確保するとなると、
流行を取り入れない限り、
難しいのかも知れません…。
(悲しいですけどね)

そういえば旧オランダ村が
ポートホールン長崎になって、
リニュアルオープンしたらしいですね。

まだ行っていませんが、
もしかしたら、
今はそちらのほうが以前のハウステンボスに
近いのかも知れないと思っています。

次、近くに行くときに寄りたいです。
Comment by とばり @ 2016/11/30 8:27 PM
とばりさん、

コメントありがとうございます〜!
とても久しぶりのコメントに、そしてハウステンボスに関する内容に・・・ということで大人気なくはしゃいでしまいました。

長文になってしまいますがご返信させていただきます!

20年ものファンということは、とばりさんは大先輩。ほんの数年の自分では足元にも及びませんが、昔のハウステンボスを愛する想いは同じくらいあるつもり・・・です!(娘共々・・)

とばりさんと同じく、自分も

「ただそこに(ぼーっと)いるだけ」
「ただ散策するだけ」
「ただクルーザーに乗って行ったり来たり」
「ただ夜中に自転車で暗い園内を走り回るだけ」
「ただ写真に収めてニヤけるだけ」
・・・etc

と、「昔」のハウステンボスに魅せられたヒトです。

とばりさんが書いてくれた想い、全てひとつも違うことなく同感だったりします。

諸事情により今はハウステンボスへ行くことができなくなってしまいましたが、定期的に届くニュースにだけは目を通す日々です。オランダ村のリニューアルの話は聞いていましたが、ポートホールンという名前になったんですね。ちょっとHPを覗いてしまいました。

おっしゃる通り、自分もちょっと行ってみたい気分に・・・。(^^;)

ピーク時は娘と二人、1ヶ月おきにハウステンボスへ通っていたのは良い思い出です。最初に長崎空港から「船で入国」したときの感動もはっきりと鮮明に覚えています。最近では娘と二人、昔はああだった、こうだった、今は・・・の愚痴の言い合いばかりですが・・・。

時代の流れには逆らえないのでしょうが、機会を作って今のハウステンボスも覗いてみようと・・・とばりさんからのメッセージで思い直しました。

同じ想いを持つ方にこうして出会えたことに感謝、です!

何か良い情報がありましたらぜひ教えていただければ嬉しいです♪
Comment by SAIPANDA @ 2016/11/30 11:21 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ