<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 外海府へGo! | main | なんと快晴 >>

THE 佐渡飯

待ちに待った、お楽しみのお夕飯タイム。

 

先にお風呂に入ってさっぱりしておくのは食べる前の儀式というもの。

 

18時30分にそれは訪れる。

 

この時間を待ってマシタ!という娘たん、しっかりとスマホカメラで記録しています。

 

本日のお夕飯はこちら。

 

お刺身はアワビ、イカ、真鯛。

 

今年は昨年よりも幾分、イカがとれているらしいです。佐渡でイカがとれないとは気象と並んで異常現象なのかもシレマセン。

 

関漁港であがったタコと自家製ジャガイモの煮物。

 

ワラサの兜焼き。

 

ギンバソウの煮物。

 

サザエのつぼ焼き、めんつゆ風味。

 

このサザエが見た目に反してとても大きなサイズでビックリ。

 

取り出してみるとこのビッグサイズにゴザイマシタ。(--;)

 

ワナワナと震え(?)ながら一口で放り込む娘たん。

 

サザエはもちろん、他も食べてご満悦の様子。

 

フグの白子の磯辺揚げ。

 

こちらも自家製ジャガイモの素揚げ。

 

この不思議な物体は「イカワタのルイベ」。完全なる酒のツマミであり、普通の女子高生はたぶん・・・コノミマセン。

 

が・・・とてもオイシイそうです。(娘たん談)

 

大粒牡蠣入り茶碗蒸し。

 

鍋物と陶板焼きには火をツケマス。(の図)

 

待つこと数分。

 

フグ身と白子のトマトチーズ焼き。Before

 

After!

 

フグのスープ。Before

 

After!

 

たくさん、食べて娘たんはご飯なしで終了。自分は小盛り程度でちょっとだけご飯を味見・・・が限界デシタ。

 

食後は横に・・・はなれないので、1時間位腹ごなしをしてからゴロゴロとのんびり。

 

そのまま気絶してしまったのは言うまでもなく・・・。(--;)

 

 

 

saipan-da * イベント * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ