<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< お待ちかねの夕食TIME | main | 3連休最終日 >>

神泉は朝ごはんもスゴイ

朝6時起床。

 

平日ではアリえない起床時間デス。(^^;) 

 

窓をあけてバルコニーに出れば、そこにはとても清々しい空気が存在する。

 

ソレダケデスバラシイ♪

 

6時半、朝風呂をするべく露天風呂へ。

 

こういうとき、朝から温泉に入るのはとても気分が良いのデス。目も覚めるので一石二鳥!(^^)

 

皆考えるのは同じようで、朝から風呂客多数。それでも明るい中での雪見風呂を楽しみマシタ。

 

お風呂後はサクッと着替えて、オタノシミの朝食タイム。

 

朝7時半と8時の2択だったので、迷わず8時をセレクト。

 

そして席についておっ?と思いましたが・・・

 

どんどん運ばれて朝食はこの状態にナリマシタ。(^^;)

 

よく写真と実際のソレが違うことはありますが、良い意味でチガイマシタ。

 

朝からコレはスゴイ。

 

なんと、朝からオヒトリサマ用の鍋付き。

 

もうすでに到着した時には火が入っていたので、すぐに食べることができました♪

 

ヨーグルト&フルーツなデザートもさりげなく混ざっていました。

 

お新香、さらに豆腐用の薬味の本わさび&ネギも。

 

この豆腐がほんのり温かくてなかなか良かったデス。大根おろしとシラスも。

 

職人技が一番光っていたのがこの卵焼き。何層にもなっていて、層ごとに焼いた良い香りが閉じ込められていてGood♪

 

五目巾着と青菜の煮物。

 

赤魚の西京焼きと大葉(?)の味噌包。

 

歯ごたえ抜群の新鮮納豆。納豆嫌いの娘たんがしっかりと完食!(^^;)

 

麦入りご飯にトロロで、麦とろご飯の完成!

 

鍋は鶏もも肉の良い出汁がしっかりと出ていて、なおかつ「すいとん」まで入っていて最高の一品デシタ。

 

そういえば、飲み物も「牛乳」「リンゴジュース」「オレンジジュース」が用意されていました。

 

残念ながら牛乳にチャレンジするのを忘れてしまいましたが、きっとオイシイはず。

 

1時間近くの食事TIMEで、いつも最後になってしまうSAIPANDA家。

 

ビッグボリュームの朝食も美味しくイタダキマシタ♪

 

食後は楽しみにしていたピアノTIME。結構な時間、使わせてイタダキマシタ。

 

ドリップなコーヒー(フリー)を飲みながら、ノンビリTIMEを過ごす。

 

9時に部屋に戻ると、外の景色は完全に晴れ。

 

視界もとてもクリアーになっていました。

 

ダム湖の色。神流湖の下には昔、集落があったそうです。

 

10時チェックアウトなので、時間通りにチェックアウト。

 

今回のお供であるJukeサマはラゲッジスペースがとても小さいので、荷物を積むのに一苦労ナノデス。

 

最後に宿付近をひとまわり。

 

まだまだ雪がたくさん・・・(^^;)

 

公園方向へ行くこともできましたが、今回は安全優先で諦めることに。

 

散歩道があるようなので、暖かくなったら付近を散歩するのも楽しそうです。

 

やはりこれは必須の場所ということナノデショウ。

 

山の上に立っているのがよくわかる構図。

 

そして、ようやく次なる目的地へ向けて出発!

saipan-da * イベント * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ