<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 久しぶりの秋葉原 | main | 美容院的用事de横浜市内、平塚漁港探索 >>

花火大会のはずが飯能デイキャンプに!

毎年恒例で、8月の4週目の土曜日は「相模川花火大会」。昨年は諸事情により行けなかったので、今年は行こう!としっかり準備を整えていたのですが・・・

 

なんと!

 

台風の影響で相模川上流のダムの放流が「大変な状態」になっていて、放流量の減少目処立たずの為に「開催中止」の結果に・・・。(--;)

 

予備日として日曜日があったのに、残念ながら日曜も不可。

 

前日に食材も全て準備してしまっていたので、どこかBBQができるところを探して行ってみよう!ということに決定。

 

近場で大雨の影響が無くてBBQができるところ。

 

散々探した結果・・・

 

埼玉県飯能市のとある場所に決定!

 

一般道をひた走り、たどり着いた場所は小栗川エリア。

 

川遊び場「さつき」。

 

朝8時に電話してみたところ、運良く駐車場の予約が出来たのが吉でした。

 

入り口付近に受付棟があるので、予約名を告げると係の人が駐車スペースまで誘導してくれます。

 

車を停めたら受付棟で支払いを済ませます。

 

ココで調達できるものは結構種類があるので、万が一のときにはとても安心。

 

敷地内はわかりやすく大きな文字で明示されてます。

 

洗い場はもちろん、ここはなんとゴミの収集もしてくれるのがスゴイところ。

 

通常、ゴミは持ち帰りが基本ですが、ここはきちんとした処理体制が出来ているようです。

 

表記も説明もとても分かりやすい♪

 

ちなみに、同じ表記の紙が貼られたゴミ袋を受付棟でもらえます。

 

調理用の鉄板もレンタルできますが、なんと「洗わずに返却」でOK。

 

時は真夏、ミストシャワーが何気に涼しい。

 

こちらが駐車スペースの一角。結構台数を停めることができます。

 

今回のお供は「セレナ」。昔、2世代前のに乗ったきりだったのでお久しぶり。

 

しかもハイブリッド仕様車でした。

 

3列目を畳んで荷物を積み放題♪ これがワゴンタイプの醍醐味と言えます。

 

荷台下にもしっかりと収容できる、すばらしい収容力。エルグランドも素晴らしかったですが、それに通じるものがアリマス。

 

エアコンのコントロール装置、さすがに3列目にはなかったものの2列目と共用とコントロールパネルが天井に設置されていました。

 

3列目に吹出口があるだけでもスバラシイデス。

 

荷物を降ろして、移動開始。白いテントが見える場所は人気の「テントエリア」で、最初からテントが設置されている便利仕様。

 

今回、しっかりとコンロを持ってきていましたが、なんとココ。コンロを無料で借りることが出来ます。

 

ズラァーっと並んだコンロ、種類もいくつかあってGood。

 

何気に火起こし用の黄色い物体もあるところが親切設計。

 

炭起こしの方法もしっかりと掲示されていました。

 

いざ、河川敷へ。到着時間が11時半だったので、すでに河川敷にはたくさんの人の姿が。

 

たくさんの人が川遊びに夢中。お昼時もあって、あちこちから炭焼きの香ばしい香りが・・・。

 

さつき名物、川の上のブランコを楽しむ人達も。

 

SAIPANDA家もサクッとテントを設置。日除け場所を作らないと、この猛暑は乗り切れません。

 

こちら側にも白いテントエリアがありました。最初からテントがあると楽は楽ですが、こればかりは好みが分かれるところだとオモイマス。

 

毎度おなじみ、ぽんたごんの石遊び。

 

持ってきたコンロは使わず、コンロをレンタルすることに。流石に大きな網は持っていなかったので、受付棟で調達してみました。

 

網代750円の買い取り式(新品)ですが、なんとお願いすれば処分もしてくれます。もちろん持ち帰りも可能。

 

早速、炭起こしスタート。

 

暑い中、暑い炭起こし。熱中症には要注意デス。

 

燃え上がるのをひたすら待ちます。

 

娘sは川岸へ。

 

二人共入るつもりは毛頭ないので、足を冷やす程度のお遊び。

 

なかなかにちょうど良い涼しさなのでした。

 

しかしココもやはり先日の台風大雨の影響で水量がこの通り。

 

受付棟ではこの日の水遊びは控えたほうが良いとの案内で、それでも遊ぶ場合はあくまで自己責任で。

 

写真では伝えづらいですが、この流れで遊ぶのは危険だと思うくらいの流れでした。(どこかの親子がキャーキャー言いながら流れていってましたが・・・)

 

SAIPANDA家の娘sはいつものことながら、とても大人しい。

 

炭の準備が整ったので、お待ちかねのBBQスタート!!

 

US産牛カルビと豚トロをジュゥ〜っと。

 

野菜もたくさん。

 

美味しく焼き上がりました♪

 

タレは恒例のお手製薬味ダレがメイン。その他、テキサススパイスにジャンのタレも。

 

きのこ類を炭焼きするのはBBQの醍醐味。なんと言っても香りが良い♪

 

コストコで売っているこのBBQ皿がとても便利だったりします。

 

見つけてから、これは必須アイテムになりました。

 

他にも焼き鳥(タレ皮)や海鮮類も。

 

コストコで調達した巨大ホタテ、さらにブリかまも。

 

この巨大な焼き鳥は某業務用店のもの。さすがに大きいですが、皆皮ダレ好きなので問題ナシ。

 

楽しい楽しいBBQタイムはSAIPANDA家の大切な時間。食事はのんびり、時間をかけてが我が家の家訓ナノデス。

 

コストコで調達していた牛タン一本物も、厚めにスライスして「大変美味しく」イタダキマシタ♪(ちなみにグラム税込398円也)

 

太陽の方向によっては光が入ってきてしまうので、セイルをつけたりイス用傘をさしたりしてうまく遮ります。

 

食事の後は梨のデザートで締め。

 

お化粧直しの娘たんと、ぷち熱中症で額にナニカを貼っているぽんたごん。

 

2人とも満足の様子。

 

16時位にベテラン係員のオジサマがこれを持ってきてくれました。

 

何気にベテラン係員のオジサマにいろいろとお世話になりました。巡回して目を光らせてくれているので、とても頼もしい存在です。

 

無料で貸してくれたコンロも、なんと焼き終わりのタイミングで「回収」に来てくれるというサービス。何から何まで至れり尽くせり。本当に有り難いです。

 

平常間近でゴミ袋がきれいに集積されていてビックリ。係の人が手際よく仕分けをしていました。

 

17時ジャストにさつきを出発。

 

自宅への帰路の途中、ふと気づきました。

 

対した山越えしたわけでもないのに、ガソリンの減り方がスゴイことに。計算してみると、なんとリッター5kmの燃費だったのでちょっとビックリ。(ハイブリッドとは一体・・・?)

 

先日借りたエクストレイルもあまりよろしくなかったので、2リッターエンジンがダメ・・・?

 

ちなみに、エルグランドは300km走って9km/L近かったので優秀でした。

 

そして夕飯は久しぶりのイピンロウへ。

 

久しぶりの優しい味付けの中華を堪能できました♪

 

2018年BBQはこれにて終了・・・?

saipan-da * イベント・旅行 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ