<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< なんとなく「食」シリーズ | main | 娘たんフレンズ5人ご来店(?) >>

ドイツフェスティバル2018

11月3日、文化の日。

 

とある目的の為に都内へ潜入したSAIPANDA家の3名。(とある目的まで奥様だけ別行動の為)

 

久しぶりに「ブロードウェイ」と名のつく場所を散策。

 

なんと言っても「Yes! メニア〜ック!」なお店が連なるこのエリア。

 

娘たんも「銃のようなモノ」が並ぶお店で目を輝かせ・・・?

 

この場所と言えばこの方。

 

外国からの観光客も「とても」増えているせいか、このようなものも。

 

NAKANO、ナノデス。

 

こ、これは一体・・・? ガラガラは、ゆっくりとマワシマショウ♪

 

そして、探索後はお決まりのデイリーチコで。 注文は必ず「番号で」伝えなければナリマセン。

 

ストロベリーとモンブランなソフトクリームをチョイス。

 

ついでに(?)クレープも。

 

食べながら、おもしろいポスターを発見。

 

こ、このソフトクリームは食べたくない・・・と思うような気がするかもしれません。(ニホンゴトッテモムズカシイデース)

 

頃合いを見て、一行は六本木へ移動。

 

所要で別行動していた奥様と合流し、一年ぶりのドイツフェスティバルへ突撃!!

 

今回は17時ジャストに突撃。

 

時期的には冬に近いので、どんどん暗くなります。

 

こんなことをやっていたので、ドイツ語で名前を書いてもらいました。書いてもらったものを載せられないのが残念・・・。

 

会場内はご覧の通り。オクトーバーフェストにも負けませぬ。

 

会場内ではクイズツアーも行われてました。

 

毎度おなじみのワイン無料試飲会も。ピーロートさんではアリマセン。

 

早く食べ・・食べたいっ!と横目に見ながらも、まずは物販をクリア(?)しなけばナリマセン。

 

17時はぎりぎりドイツパンのお店もありました。(その後しばらくして完売という人気ぶり・・・)

 

そして今回もダルマイヤーの出店あり! 神戸にある正規代理店サマが出店してくれています。

 

そして、以外と紅茶の出品が多い。

 

以前に入手したこともある、結構な種類の紅茶がたくさん。

 

たくさん積まれたコーヒーの中にも紅茶が。

 

人気No.1の紅茶はカフェインフリーのフルーツフォレスト。

 

コーヒーも種類はそれなりにあるものの、サンセバスチャンのビーンズは残念ながら取扱なし。

 

限定のお得セットが今回もあったのでありがたく頂戴シマシタ♪

 

ビーンズはなかったものの、なんとサンセバスチャンの缶(粉)を発見!

 

捕獲しておきました。

 

毎度おなじみプロドモはおしゃれな500g缶もアリ。

 

それなりの量を捕獲してしまいました・・・。(--;)

 

1年前に試してみてGoodだったハンドクリームのお店も、ありました。

 

今回も「それなりに」捕獲させてイタダキマシタ。

 

そして、まさかのVilleroy & Bochのお店を発見!

 

南町田のグランベリーモールにアウトレット店がありお世話になっていましたが・・・そのモールは昨年閉鎖。

 

悲しみに打ちひしがれていた(?)ところに、ひとすじの希望の光が差し込んできたではアリマセンカ!

 

興奮しすぎて気がつけば店員さんに詰め寄っていた自分。 南町田でいつもいつもいつもいつ・・・(以下略)

 

と話をしていたら、なんと。新しくオープン(リニューアル?)する施設に再び・・・

 

アウトレット店復活!!!

 

とのお話。

 

興奮は最高度に達し、一緒にいた娘たんと「自転車で行こう!!」と一致団結していました。

 

そう、意外と近いのです南町田。

 

興奮も冷めやらぬまま、さすがにお腹が空いたということで飲食エリアへ。

 

一通り流し見して、希望の品を調達。

 

今回もノンアルコールビールがあったので、もちろんイタダキマシタ♪

 

南ドイツの最高峰醸造所、修道院のノンアルコールビールとのこと。

 

お好みの品をサラサラっと並べて、パーティスタート!

 

ドイツかぶれ? そんなものではアリマセン。みんな米よりジャガイモ、ポテートナノデス。ライクではなく〜?

 

ラァブ(LOVE)ナノデス。

 

ノンアルコールビールとジャーマンポテトがあるだけでシアワセ。

 

グラーシェ(グーラッシュ)は二人でひとつ。ちょっと照度不足ですが、パプリカの粉が演出する鮮やかなオレンジ色が食欲をそそります。そそるのデス。

 

ジャーマンポテトは2つでは足りないので、いつも3個目のおかわりをしてしまうほどの美味しさ。

 

今回はドイツ風のパスタ(トルテリーニが近い・・・?)も試してみました。

 

もちろん、ソーセージの盛り合わせも。

 

一番最初に見た「Bitte」というお店のジャーマンステーキが気になっていたので・・・

 

2つ分買ってみることに。

 

ワインショーレという名の飲み物が気になりましたが・・・あいにく自分は飲めませぬ。

 

そして調達したジャーマンステーキ。

 

「沢山の種類のハーブが織りなすハーモニーが貴方を幸せに・・・(?)」という美味しさで、やはり炭火焼きは最高デス。

 

プレッツェルも調達していたので、せっかくなのでここで食すことに。

 

娘たんが「もっとハードなのをプリーズ!」と言っていましたが、たぶん普通の人はコレくらいでないと・・・。(--;)

 

ステージでは様々な催しものが。食べるのに忙しくて全然耳に入ってませんでした・・・。(--;)

 

ちょっと悩んでいた白ソーセージも結局食べることに。が・・・ちょっと残念。

 

白ソーセージと言えばミュンヘナーが午前中に食すものとして有名ですが・・・なんと付属のマスタードが普通のもの。

 

スイートマスタードをたっぷりかけて幸せ感を味わいたかったのですが・・・本場で頂くことにシマス。

 

締めはポトフ風の野菜盛り沢山スープを頂いて、3時間に及ぶパーティ終了!!

 

帰り際、ルフトハンザブースでちょっとしたゲームにチャレンジ。

 

ルフトハンザの巨大チケットを受け取ると、そこには行程表が。

 

タブレットを操作して球体を動かし、行程表通りの地域を通過して最終目的地に落とし込む(着陸?)させるという素晴らしいゲームなのでした。

 

娘たんはすんなりと操作して行程をこなし・・・

 

無事ハンブルクに着陸!

 

めでたく記念品を頂戴シマシタ♪

 

ぽんたごんもおどおどしながらチャレンジしましたが・・・

 

見事に着陸成功!

 

なかなか楽しいドイツフェスティバルにございました〜!

 

来年も多分・・・行くことデショウ。

 

そして、帰宅して戦利品の整理を。

 

沢山のコーヒーを眺めながら、悦に浸ってしまいました。

 

ダルマイヤーのキリマンジャロ、これはとても酢バラシイ(すばらしい)!デス。

 

これから飲む楽しみといえます。

 

そしてひとつ1000円で購入したビレロイのアウトレット品も。

 

しばらくドイツぅな楽しみができそうです。

saipan-da * イベント・旅行 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ