<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 西利、旨し | main | ”頭痛が痛い” 日はひたすらゴロゴロ >>

222dayは母子で食事会

DSC_4051_S.JPG

2月22日、222day。ということで、1日違いの誕生日である母親と誕生日祝でお食事会を。

 

とても久しぶりに「新横浜」へ降り立ちました。

 

そして待ち合わせの場所は新横浜プリンスホテル。2階にあるビュッフェレストラン「ケッヘル」を予約しておきました。

 

DSC_4079_S.JPG

リニューアルしていたことを全く知らず、着いてみて店の入口から様変わりしていることに驚き。

 

DSC_4049_S.JPG

DSC_4050_S.JPG

ちょうど長崎フェアをやっていたようで、この通り。そして、ディナービュッフェの値段がすんごいことに!(^^;)

 

リニューアルは価格も一緒に行われていたようデス。。。

 

ちなみに、今回はじゃらんの特別プランで時間無制限&ウェルカムドリンク付き&クーポン使用でおひとりさま3800円という素晴らしい仕様。

 

いつものことながら、じゃらんサマサマです。

 

DSC_4052_S.JPG

店内に入ると、改めてビックリ。白を貴重としていた店内は見事に「大好物の」大人のブラウン仕様。

 

ワインセラー(これはオブジェの模様)が見事な空間を演出してます。

 

DSC_4053_S.JPG

以前とは違った大人の空間がそこにありました。回転直後ということで、誰もいないように見えるところを一枚。

 

時間を追う毎に客は増え、2時間後にはほぼ満席状態になってしまうから驚き。

 

DSC_4054_S.JPG

早速、ウェルカムドリンクを頂き、好きなものをチョイス。

 

ウェルカムドリンクはマンゴージュースにしてみました。

 

DSC_4055_S.JPG

長崎フェアシリーズからチョイス。長崎県産の温野菜がとても「味」があって、何もつけずに食べるのが一番美味しいと感じたほど。マグロやイワシすり身の天ぷらは美味しいけど温野菜にはかなわず。

 

DSC_4063_S.JPG

キッチン中央エリアは実演エリアなので、楽しみながらオーダーができます。待ちながらお話するのもなかなか楽しいのデス。

 

DSC_4056_S.JPG

このローストビーフ、これがなかなかGoodでした。意外とビュッフェのローストビーフはハズレが多いものの。これはヨカッタデス。

 

DSC_4057_S.JPG

これも長崎フェアシリーズ。とんちゃん焼き(ホルモン&豚肉)、イカ野菜炒め、鯛の柚子味噌添、鶏モモ肉ロースト。

 

DSC_4058_S.JPG

こちらは普通に天ぷらとサラダ。天ぷらの揚げ方がなかなかGood。

 

DSC_4059_S.JPG

お寿司はオーダー方式で、6種類くらいのネタから好きに選べます。最初はエンガワ、マグロ、穴子をチョイス。

 

DSC_4061_S.JPG

そして、これがまた美味しかった。なんと、あごだしのお茶漬け。つゆが美味しくて全部飲んでしまうほど。全体的にあごだし仕様が多いのは長崎フェアならではかもしれません。

 

DSC_4062_S.JPG

こちらは実演のレモンステーキ。ハウステンボスへ行っていたときによく「レモンステーキ握り」を食べていたのを思い出しました。

 

DSC_4064_S.JPG

これは「羽衣麺」を使ったパスタ風の食べ物。名前を忘れてしまったチーズがドヤッとのっているものの、チリソースと一緒に食べることで意外とさっぱりいけます。

 

DSC_4065_S.JPG

これは長崎ちゃんぽん。

 

DSC_4066_S.JPG

休憩(?)にまたお寿司を。エンガワがこれまた厚切りでGoodナノデス。

 

DSCPDC_0003_BURST20190222182540018_COVER_S.JPG

長崎フェアのメニューは所々にこんな感じ↑で説明があるので、とてもわかりやすいのデス。

 

DSC_4067_S.JPG

角煮とパイ、美味しく頂戴シマシタ。

 

DSC_4068_S.JPG

そして、またローストビーフ。今度はグレービーソースで頂戴シマシタ。

 

DSC_4069_S.JPG

4時間半耐久(?)ディナーなので、デザート休憩も挟むのがコツ。

 

実演コーナーの「ミルクセーキアイス ホットベリーソース添」を頂きました。

 

DSC_4070_S.JPG

これもなかなか面白いもので、金の水餃子なるもの。

 

DSC_4071_S.JPG

上に乗せたらスタッフさんがキャンドルに火をつけてくれました。

 

DSC_4072_S.JPG

ろうそくの火を眺めてぼーっと。zzz

 

DSC_4073_S.JPG

ホットな水餃子が出来上がり。このスープがまた美味しく、椎茸のダシがしっかりと出てました。

 

DSC_4075_S.JPG

母親は締め(?)にカレーを。

 

今を去ること●●年前に「食べ放題ビュッフェで最初にカレーをてんこ盛りにした」事件。なんと、ここケッヘルで始まったのを思い出して笑いました。たぶん、自分はその時小学生でビュッフェデビューしたときのこと。

 

DSC_4076_S.JPG

最初にカレーをてんこ盛りにして食べたせいで、他を食べることが出来なかったという・・・切ない物語でした。(--;)

 

DSC_4077_S.JPG

デザートコーナーはなかなかの充実ぶり。同じくらいの種類が反対側にもあるからすごいというもの。

 

この他にソフトクリーム(バニラとモカ)やシャーベットがありました。

 

DSC_4074_S.JPG

モカのソフトクリームをイタダキマシタ。

 

DSC_4078_S.JPG

そして、最後の締めはお寿司とシャーベットとプリンで。

 

21時半まで、4時間半というディナータイムをガッツリと楽しみました。

 

いつものことながら滞在時間から考えると、とてもオトクなビュッフェだと思います。

 

DSC_4080_S.JPG

入り口のメニューが直食モードになってましたが、値段を見てビックリ。2800円は素晴らしいお値段にゴザイマス・・・。(--;)

 

久しぶりのケッヘル、楽しませてイタダキマシタ〜!

saipan-da * 食物・料理♪ * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ