<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 弁慶サマ、お久しぶりです | main | 離島、東京への帰路 >>

能舞台巡り其の二


夕空の中、能舞台巡り其の二へ出発。


なんとなく稲がキレイだったので車をとめてパシャパシャと。




植えた時期による色の違いがまたキレイ。


そして加茂湖に程近いところにある本間家能舞台に到着。




ここも閉まっていていましたが、外観を見ることはできました。

しかし、日陰に入ると蚊の襲撃を度々受けます。(--;)


能舞台巡りの最後は「推崎諏訪神社」へ。

この場所は高台にあって、加茂湖を一望できる場所として人気・・・ということを今回初めて知りました。(^^;)

ホテルきらく、が目印です。


入口に案内板が。


案内板を見ていると、ご年配の方からお声がけ頂きました。

なんと、この神社の関係者の方でちょうどいろいろと閉めてまわっていたところに遭遇。

能舞の時でも鼓をされているそうで、とても能に詳しい方なのでした。今回娘たんの能舞台調査の締めくくりには最高の出会いになりました。(^^)

この神社のある集落では祭りがないらしく、その分ここでの「御能」に力をいれているそうです。


一度閉めた扉を再び開けて頂いたので、しっかりとお参りしていきました。

記帳もしっかりと。



能舞台は手入れされていてとても綺麗でした。


そして、これから最高の眺めになるということで向かった先。

ちょうど夕暮れ時。


ここから眺める加茂湖が大人気ということなので・・・


ちょっと早いですが夕暮れ時の加茂湖を一枚。

スマホカメラではイマイチだったので、


一眼レフで撮り直し。

良い写真が撮れました。(^^)

今回の能舞台巡りはこれにて終了!


ちなみに能の観賞費用、とても安いそうです。(^^)
saipan-da * イベント・旅行 * 17:00 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ