<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ベイクドチーズケーキでお祝い | main | 信玄餅包装体験Day >>

1ヶ月ぶりの瓢禄玉

DSC_9786_S.JPG

SAIPANDA母のBirthdayということで、1ヶ月ぶりの瓢禄玉へ。

 

事前に予約しておいたので、掘りごたつの特等席。

 

SAIPANDA母の歳、年齢はもはや語ってはいけない(?)お歳に。

 

DSC_9769_S.JPG

前回飲んでなかなかにヨカッタ月桂冠(ノンアルコール)で乾杯。

 

改めて見て気づきましたが、なんと製造元は「月桂冠株式会社」。

 

ちゃんと本元の日本酒を作っているところが出してくれてました。(^^)

 

DSC_9771_S.JPG

今回は特別な日、ということもあるので全部盛りの「瓢禄玉コース」に初挑戦。

 

瓢禄玉の魅力を全て楽しむことが出来る、スペシャルなコース。

 

DSC_9770_S.JPG

まず最初に、人気No.1の鱒の唐揚げ(大根おろし付き)が登場。

 

DSC_9772_S.JPG

そして、ご飯、とろろ(出汁入り)、漬物、鯉のあらいが登場。

 

あっという間にこのボリュームに。

 

DSC_9773_S.JPG

小サイズとはいえ、鯉のあらいは十分な量がアリマス。

 

DSC_9775_S.JPG

とろろも、なかなかの量。出汁が入っているので、醤油をかけなくても十分イケマス。

 

DSC_9776.jpg

大量のオイシイものを前に、なぜか変顔をしているSAIPANDA母。

 

●●歳になったのだから、仕方がないのかもシレマセン。(-.-)

 

DSC_9778_S.JPG

最初、鯉のあらいに少々の抵抗があった様子のSAIPANDA母。

 

以前食べたものがとてもハード(硬め)だったらしく、おそるおそる口に放り込んでみると・・・

 

「オイシイ!」の一言。

 

脂のりがとてもよく柔らかな鯉のお刺身。特製味噌ダレとの相性抜群なソレは200%受け入れられたようで一安心。

 

DSC_9781_S.JPG

そして川魚尽くしはまだ続く。

 

鮎の塩焼きが登場。

 

塩焼きか煮魚が選べるので、今回は塩焼きをチョイスしてみました。

 

煮魚の時は頭から尻尾までガッツリいけましたが、塩焼きは普通に焼き魚のようにイタダキマス。

 

鮎が苦手な自分でも、やはり美味しく頂けました。(^^)

 

DSC_9783_S.JPG

鯉の味噌汁も。

 

瓢禄玉コースの特典で、なんとご飯おかわり自由。

 

ということで、とても珍しいことに二人揃ってご飯をおかわり。

 

SAIPANDA母はとろろまで追加オーダーしてました。(--;)

 

DSC_9785_S.JPG

お腹がいっぱいになったところで、デザートのぜんざいを。

 

金曜日、平日夜の誕生日会は美味しいものを食べて無事に終了。

 

自宅まで送り届けて、さらに午前様帰りの娘たんを迎えに行き・・・ハードな一日が終了。

 

saipan-da * イベント・旅行 * 23:59 * comments(0) * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ