<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1ヶ月ぶりの瓢禄玉 | main | 8kmのウォーキングday >>

正徳寺温泉 初花

DSC_9826_S.JPG

寄り道のあとは、今回の目的地である温泉へ。

 

そういえば今回は娘sはお留守番の為、奥様との二人旅。とは言え、単なるお留守番ではなく娘たんはサークルの用事、ぽんたごんは試験前集中鍛錬によるもの。

 

DSC_9827_S.JPG

正徳寺温泉、初花。

 

とても穴場であるとの情報を頂いたので、馳せ参じました。

 

DSC_9828_S.JPG

エントランス付近には朝採り無農薬野菜がたくさん。

 

DSC_9842_S.JPG

11時半ということで、まずはお腹の欲求を満たすことに。

 

この温泉、かなり質の良い和食レストランが併設されているとの情報。

 

DSC_9829_S.JPG

事前情報にあった、この御膳を頂くことに。なんと、税込価格です。

 

この御膳の強みは・・・

 

・大きめのうなぎ蒲焼き(半身)

・鰻は「うな丼」にできる(そして国産鰻のうな丼はそれだけで2500〜3000円が相場)

・副菜とはあるものの、メイン級の3種からのチョイス

・品数豊富

 

DSC_9830_S.JPG

お茶はポットも置いてくれるので、好きなだけ頂けます。

 

DSC_9831_S.JPG

もともと鰻の養殖場であったこの場所。温泉を掘り出して、なおかつその温泉を鰻にプレゼントしたら病気にかからなくなったという伝説・・・というよりも事実が。

 

DSC_9852.jpg

御膳が運ばれてくると、テーブルはいっぱい状態に。

 

DSC_9843_S.JPG

奥様がチョイスした「温・湯の花豆腐」「副菜:天ぷら」の御膳。

 

DSC_9844_S.JPG

副菜のはずが、見事な天ぷら盛り合わせ。

 

DSC_9846_S.JPG

暖かい湯の花豆腐、見事な湯加減。

 

DSC_9847_S.JPG

こちらは自分のオーダーした「冷・湯の花豆腐」「副菜:刺し身」の御膳。

 

DSC_9848_S.JPG

お刺身はマグロ赤身・中トロ・ぶり・タコの4種。

 

DSC_9849_S.JPG

冷たい湯の花豆腐。

 

DSC_9859_S.JPG

そして、待ちに待ったうな丼が登場。

 

この大きさ、なかなか素晴らしい。

 

DSC_9856_S.JPG

焼きたて、タレ控えめのうな丼とお吸い物。

 

DSC_9861_S.JPG

お吸い物をすすった瞬間、鰻の美味しさの想像がつきました。(^^)

 

お吸い物は透明感のある美味しさを出すのが難しい。

 

これはなかなかに立派。

 

DSC_9862_S.JPG

山椒があったので・・・

 

DSC_9864_S.JPG

鰻にサラサラッとかけてみました。

 

鰻は文句なしの美味しさ。タレでごまかしていない鰻本来の風味、大好物デス。(^^)

 

DSC_9865_S.JPG

茶碗蒸しでホッと一息。

 

1万円する会席料理を食べるよりも、心の底から「初花湯の花御膳」をオススメします。

 

DSC_9868_S.JPG

ランチタイムの後は、いよいよ温泉へ。

 

DSC_9866_S.JPG

山梨県調理師会公認の調理師さんが4名、これが美味しさの秘訣・・・?

 

DSC_9869_S.JPG

飲料出来る温泉水、持ち帰りはペットボトル1本まで。

 

DSC_9870_S.JPG

さっそくこの場で飲んでみました。そういえば、レストラン内にも設置されていたのを思い出しました。

 

DSC_9867_S.JPG

肝心の温泉は源泉が36℃の温めの温泉。

 

露天で1時間長風呂をして、内湯の高温風呂で仕上げに温まって約90分の長湯をしてみました。

 

露天エリアにサウナもあったものの、今回は利用せず。

 

気候的にもやっぱり露天が最高。(^^)

 

DSC_9871_S.JPG

そして、お風呂上がりに足のふくらはぎマッサージ。10分100円にゴザイマス。

 

DSC_9881.jpg

奥様は立ってシェイプアップ(?)なマシンを。

 

DSC_9880_S.JPG

外では梅?が花を咲かせている・・・。

 

DSC_9876_S.JPG

DSC_9877_S.JPG

壁に掲示してあった切り絵がなかなか良かったのでパシャリ。

 

DSC_9883_S.JPG

お風呂上がりには必須のアイテム発見。

 

DSC_9882_S.JPG

お風呂上がりにはコーヒー牛乳を。

 

DSC_9884_S.JPG

グビグビっと飲んで・・・

 

DSC_9885_S.JPG

エントランスの休憩処へ。

 

DSC_9886_S.JPG

この物体はいったい・・・?

 

DSC_9887_S.JPG

3時間半の滞在はあっという間。食事の時間が長すぎる・・・かもしれませんが。(食事をすると、通常3時間の入浴時間にプラス30分とナリマス。)

 

駐車場に行くと、ちょうど同じePowerサマが2台仲良く並んで待機。

 

DSC_9891_S.JPG

最後に苺の直売に寄って娘sのお土産を調達しようとするも、訪れた駒沢ファームはあいにくの品切れ。

 

DSC_9892_S.JPG

富士見農産物直売所で無事に調達デキマシタ。(^^)

 

DSC_9893_S.JPG

たまーに立ち寄る国道20号沿いの里の駅にも立ち寄り。

 

DSC_9894_S.JPG

なんかスゴイもの、アリマシタ。

 

DSC_9895_S.JPG

そして良い天気から一転、大雨に。盆地の天気は変わりやすい・・・?

 

DSC_9897_S.JPG

帰路は山越えをして富士五湖方面へ。

 

富士吉田で「吉田うどんを食べて帰ろう!」と見つけたお店へ。

 

DSC_9898_S.JPG

入店するなり、無料の名物ピリ辛レンコンを頂戴シマシタ。(^^)

 

DSC_9900_S.JPG

400円台からある、吉田うどんの数々。

 

DSC_9901_S.JPG

今回は全部盛り(?)の富士盛りうどんをイタダキマシタ♪

 

DSC_9902_S.JPG

海老天にちくわ天、牛しぐれ煮、キャベツ、油揚げ、わかめ、長ネギ・・・と大量の具が乗って700円。(^^;)

 

DSC_9903_S.JPG

そんなビッグボリュームとは思わずに頼んでしまったコロッケが・・・苦しかった。。。

 

DSC_9905_S.JPG

腹ごなしに、近くにあったカインズホームへ。

 

DSC_9906_S.JPG

地元ならではのスゴイもの見つけてしまいました。(^^;)

 

DSC_9908_S.JPG

帰りは峠道で2時間運転しっぱなしでしたが、帰宅してエンジンを切ったときに表示された燃費計を見てビックリ。

 

ノートePower、貴方はとてもエクセレント。

 

そして正徳寺温泉初花、行きつけの場所になりそうです。

saipan-da * イベント・旅行 * 23:59 * comments(0) * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ